トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


自然のちから・・・


飛行機が遅れに遅れて、4時間遅れで成田に到着。
ホーチミンの空港で時間があったので、インターネットカフェなる物に挑戦!
までは良かったのですが画面に出てくる文字は全部英語・・・JAPANの画面に行き着くまで大変でした。
しかし今度は文字の変換のしかたが分かりません(-_-;)
寝不足でやっと書いた文字が、只今ベトナム・・・・
で、30分時間切れ・・。

カンボジアのタプロム遺跡
f0053392_20164079.jpg

これが自然のちからです。
勉強になります。

ハノイの花屋さん
バラの花びらを重ねて作った30cm位の花もありました。結構値段は高いみたいです。
でも街中では花束を持っている人を多くみかけました。
f0053392_2055823.jpg

ではまた後日。
# by hanashokunin | 2006-02-21 21:09

只今、ベトナムホーチミンより。

飛行機が遅れてあすの午後には帰れると思います。
そちらはいかがですか?
こちらはとてもいい天気でした。

ハノイは少し寒かったけど、アンコールワットはとてもよかったです。
では...
# by hanashokunin | 2006-02-21 01:58

(*^_^*) 生後5日目 (*^_^*)

 2月1日に播種したトルコギキョウの目が出ました。
人間の赤ちゃんの様に、十月十日は掛かりませんが、播種しておおむね10日~14日掛かります。(気温、日射量により発芽までの日数が変わります。)
現在は、マッチ棒より小さい苗が、40日後には定植適期になり、その後7月中旬には70~80cmまで成長し、綺麗な花を咲かせます。

 私が、トルコギキョウを栽培始めて、今年でちょうど20年目です。
当初は、育苗の失敗の連続で、何度も蒔き直しをしていた事が思い出されます。
種を蒔いて、覆土をしたり、覆土の変わりにトイレットペーパーで被覆したりetc・・・・・・
いま考えれば、えっ!と思える事を、その当時は真面目に行っていました。
当時の品種は、あまり覚えていないのですが、”源氏若桜”、”霧の峰”などが記憶の片隅にあります。

現在は、13年前よりプラグトレイの育苗に変え、年間25万本の苗をほぼ失敗無く、作れる様に成りました。
*私の育苗方法
・播種して発芽までは、プール育苗
・発芽がおおむね(90%)揃うと簡易ベットに上げて、その後は頭上かん水
・発芽から必ず60日以内で定植適期の苗にする

以上、昔話をしてしまったIwaでした。年、取ったのかな^_^;
f0053392_2215134.jpg

追伸・・・農水省の交流大会の時には、マック鈴木さんを始め色々な方とお会いでき、大変勉強に成りました。お世話に成りました。(Iwa)
# by hanashokunin | 2006-02-20 22:07

お知らせです

折原園芸さんとリンクいたしました。
折原さんは千葉県でホワイトレースやハーブなどを栽培されてます。
# by hanashokunin | 2006-02-20 12:40

デルフィ咲き始めました。!(^^)!

f0053392_23564025.jpg
奇形ですが1本咲きました。
今年の冬は、曇天・豪雪・低温が続きいつ咲くのか
とても心配でした。
低温で加温機の燃料消費も例年よりだいぶ多く、
雪国の花栽培がいかに難しいかを実感しましたが、
逆に、今年の気候条件を基準にする事によって、
花栽培を容易に出来るのかなと思います。
f0053392_23553069.jpg

# by hanashokunin | 2006-02-19 23:58

発芽しました

2月6日に、種をまいた向日葵(サンリッチオレンジ50)が、
2月15日頃から芽が出はじめ
今日 ほぼ100%出揃いました。
f0053392_2324618.jpg


栽培本数は少ないですが、
今年は時期をずらして、年4回種まき~出荷していきたいです。

そして、来年につながっていけば・・・
# by hanashokunin | 2006-02-18 23:12

交流会にて

f0053392_21233674.jpg

  PCガーベラ部会さんのシャガール版です。
(鈴木さんよりブログ掲載の許可を頂きました。ありがとうございました。)

PCガーベラさんのシャガール版はいろいろなサイト・ブログで見てはいましたが、
実際に目にしたのは初めてでした。それはもう!!迫力!!の一言。
全部で147種類の小輪~大輪、変わり咲き?まで、ガーベラって
こんなにいろいろあるんだ・・・と引き込まれました。
# by hanashokunin | 2006-02-17 22:32

日本人はピンクのこだわりがとても強いとか・・・?

花職人Aizuから3名が、第二回消費者ニーズ対応花き生産・小売促進交流会へ参加ご苦労様でした。

写真のピンクWはタキイのパレオピンクです。
世界から見て日本人はピンクの要求がとても広いそうです。
濃いピンクから薄いピンクまで実に様々なピンクを好むそうです。
そこで、このパレオピンクは室内の照明下でのピンクの発色が
とても綺麗です。
昨年作ってトルコ(とりこ)になりました。さぶ~^_^;
f0053392_2245391.jpg

# by hanashokunin | 2006-02-16 22:46

農水省、交流大会速報!!!

 ただ今、交流大会真っ最中!!
会場は、多くの人々で熱気でムンムンです(*^_^*)

さすが花業界、未来は明るい。
f0053392_16252991.jpg

# by hanashokunin | 2006-02-16 16:25

ねむーーーい  朝の5時

おはよーー
今日は、第2回 消費者ニーズ対応花き生産・小売等連携強化促進のための交流大会です。

朝の6:00に出発し、
西若松7:02発のAIZUマウントエクスプレスに乗り、
鬼怒川温泉・北千住で乗り換え、
霞ヶ関に11:31着です。

160名ぐらいの参加申し込みがあったそうです。
いろんな人に会い
いっぱい刺激を受けてきたいです

花職人AIZUのPOP・チラシです、・・・みて、みて
f0053392_5322246.jpg



帰ってきしだい、報告します。

こー御期待

いってきます。      
# by hanashokunin | 2006-02-16 05:38