トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

季節のたより

昨日の暖かさから一転して、今日の会津は雨降りの寒い一日でした

三寒四温
でも我が家には、昨日、季節のたよりが来ました
f0053392_1748664.jpg

昨年に我が家で生まれた、オスのツバメ
伴侶を見つけて、ちゃんと南方より戻ってきました
ようやく春本番です



今年も冬の夜長に、ジャンルにとらわれず本を読みました
今年の冬、最後に読んだ本がこれ
f0053392_17544739.jpg

ラジオだから伝えられる事の喜び
ラジオだから伝わらない事の葛藤

物語にはないリアルな現実を、共有できました
全国の書店、アマゾンで販売しています
by hanashokunin | 2012-03-31 18:20 |        いわぶち | Comments(0)

入れ替え

おおたけです。

今日は天候がよかったので、ハウス内の50cm~100cm下の

砂利をローダーで掘り出しました。


f0053392_19102914.jpg


代わりに黒ボクを客土し無事終了!


f0053392_1995485.jpg


毎年、1棟ずつ圃場を改良しています。

土が変わると作物が作りやすくなり農業が楽しくなってきます。
by hanashokunin | 2012-03-27 19:25 |        おおたけ | Comments(0)

高知 広島研修

3月24日 てしろぎ(明美)です。

今朝3時前に無事「高知 広島研修」から帰宅した。

今回の研修は想定外な事がいくつか起きたにも係わらず、何とか無事に生還。

21日の深夜会津若松を3人で出発し、南会津で例のにぎやか夫婦と合流して羽田へ向かった。
22日の朝、羽田でさらに秋田大曲の花火婦人と合流したところでアクシデント。
小山の兄貴たちが事故渋滞に巻き込まれたとの情報。
ぎりぎりまで待ってたけど、どうにも間に合いそうに無いんで私と江美さんで搭乗窓口のお姉さんにくれぐれもよろしくと強く言い残し6人で高知に飛んだ。

私たちの圧力がきいたのか、小山の兄貴たちも次の便で高知へ到着。

ここで長野の雲仙の若夫婦と合流しさっそく花をみせてもらった。
f0053392_21343674.jpg

ハウスの隣では田んぼの代掻きが始まってる。
「このお天道様ウチにもらっていきたいわ」と秋田の花火婦人がつぶやいた。

それぞれ個性のある4件の花を見せてもらい広島へ移動。

広島と言えば、永ちゃん、たくろう、そしてカキ!
f0053392_21361512.jpg

北は秋田、福島、栃木、広島、高知、南は長崎。
総勢19人で夜はトルコ談義。

23日は、去年会津まで足を運んで講義をしてもらった福島さんの施設を見学。
f0053392_2139168.jpg

口は悪いけど心は優しい(多分)福島さん。
今回もお世話になりました。

その後、因島へ移動してハウスを見せてもらい、ここで長崎、高知のみなさんとお別れ。

私たちは飛行機の時間まで余裕があったんで、尾道を散策することになった。
今回のツアコンのお世話であちこち見せてもらってるけど、こんなことはあり得ないことだった。
いつも食事する時間もままならず、ハウスからハウスへの移動の合間にコンビニで済ませてたのに。
これはうれしい想定外。

「てっぱん、てっぱん」とうわごとのように繰り返す江美さんの言葉をみんなで無視。
尾道ラーメンとお好み焼きを堪能した。

フェリーで下校する学生たちが珍しかった。
f0053392_21392978.jpg


広島の空港に着いて、小山の兄貴が「ここまで来て、また飛行機が飛ばないなんてことないだろな」
なーんて縁起の悪い事言ったもんだから、掲示板に「羽田行きは霧のため・・・。」の文字が出たときはみんな「えー?!」

でも、直前に霧も晴れ朝までに戻ることができた。

1泊4日の濃ーい研修だった。
今朝我が家のハウスに入って「なんだかなぁ~」と萎える気持ちにムチ打って、見てきたこと、聞いてきたことを少しでも生かせるようにしなくては。
by hanashokunin | 2012-03-24 22:18 |        てしろぎ | Comments(4)

また始まった

今年も米つくりが始まりました
f0053392_18145762.jpg
f0053392_18151372.jpg

こうして、まだまだ冷たい水に十分浸水して、4月中旬の播種を待ちます


昨年は原発事故の影響で、不安の中の米つくりでした
今年はどんな米つくりになるのでしょうか
本当の意味で、福島の正念場の年となります
by hanashokunin | 2012-03-23 18:20 |        いわぶち | Comments(0)

南下

3月21日 てしろぎ(明美)です。

今夜12時前に家を出て高知と広島の研修視察に行って来る。

明朝、22日8時に羽田から高知へ飛びその日のうちに広島へ。
翌23日の夜10時に羽田に戻り帰宅は当然24日の朝。

なんと1泊4日!!
生きて帰れるか?

いや、せっかく行くんだからよーく見て勉強して来なくっちゃ。
by hanashokunin | 2012-03-21 20:40 |        てしろぎ | Comments(0)

仙花

ふじのりです。

3月19日(月)
セリと花を視に
仙花に行て来ました。
f0053392_1818269.jpg

担当のKさん、
気合い一杯でした。
f0053392_18214190.jpg

隣のレーンでは、
Uさんの市場に響き渡る声。。
仙台市場 かなり活気溢れていました。
彼岸のイメージ 菊。
f0053392_18305643.jpg


トルコを見っけ。
f0053392_18374454.jpg

アンバーダブルマロン
イイ顔していました。

彼岸中で、
忙しい中お邪魔して住みませんでした。
by hanashokunin | 2012-03-20 18:44 |         かとう | Comments(0)

定点観測

彼岸の入りです
昔から、入りに天気が悪いと、彼岸中悪いと言われていますが、あいにく会津若松は雨が降っています
週間予報も、雪の日もありぱっとしません
春本番が、待ち遠しいです

今日の定点観測地点です(日中30℃、夜間今日から16℃)
f0053392_1661076.jpg
f0053392_1662563.jpg
f0053392_1663948.jpg

定点観測地点のキングオブスノー、春うらら、ボヤージュⅠ型、まほろばBF・PF、アンバーに出蕾
およそ1ヶ月で出荷になるようです
by hanashokunin | 2012-03-17 16:15 |        いわぶち | Comments(0)

開花

f0053392_282035.jpg

一番遅い品種
やっとの開花です

お彼岸、卒業式
需要期に間に合っただけ
良かったのでしょうか

腰を曲げながらの採花作業は
これからがピーク
腹筋・背筋鍛えながら、乗り越えます
by hanashokunin | 2012-03-15 02:08 |        やまうち | Comments(2)

ジロ&リン

3月11日 てしろぎ(明美)です。

今日は忘れてはならない3.11。
会津は気温も上がり穏やかな1日だった。

天気が良かったんで、犬たちを日の当たる場所に出してやった。
恥ずかしながら、初のツーショット。
ジロ&リン。
f0053392_21314639.jpg


おいおいジロ、顔がにやけてるぞ!
f0053392_21321535.jpg

2匹の子供が欲しかったんだけどな~。
リンの病気もあって、叶わぬ夢となってしまった。
でも、こいつらが元気で楽しく過ごせて、手代木家の犬で良かったーって思ってくれたらそれが1番。

天気がいいとブプレもすくすく。
私の目線カメラでこれだ。
f0053392_21325190.jpg

もう伸びなくていいぞー!

こっちはでかくてもおいしい、ジャンボキャベツ。
f0053392_21332312.jpg

今夜のおかずとなりました。
by hanashokunin | 2012-03-11 21:48 |        てしろぎ | Comments(0)

ファーミング同好会

今週月曜日から、東京農業大学のファーミング同好会の学生が、我が家に研修に入っています
f0053392_18511347.jpg



ファーミング同好会は、農家に手伝いに入りながら、生きた農業を学ぶ事を目的として、設立されたサークルのようです
夏期、春期休みのときは、出身地の農家や、自分が興味のある地方で手伝い研修に入り、普段は農大の地元、世田谷や厚木等で活動を行なっているようです



我が家に入っている学生は、会津地方の兼業農家出身の2年生(春から3年生)で、卒業後は就農を希望している金の卵です
*就活はしないそうです

目的意識がはっきりしているので、作業は迅速丁寧で、分からない事があったら直ぐに、私か家内に質問して、問題を解決しています

”さすがです”


我が家には、中学生をはじめ色々な年代の研修生が入っていますが、農大の後輩が入ったのは初めて
やっぱり、親しみが大きいです(#^.^#)

この業界、農大出身は多いです
私もそうですが、彼も今後このネットワークが大いに生かされると思います
by hanashokunin | 2012-03-10 19:24 |        いわぶち | Comments(0)