トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年も

今年も昨日から、北会津中学校の総合的学習で、3年生が農業体験にやってきました
f0053392_10194553.jpg

この農業体験を受け入れ始めて、毎年非農家の子供達の割合が多くなってきてはいましたが、遂に今年は全てが、非農家出身の子供達だけになってしまいました
かつては純農村地帯と呼ばれていた北会津も、時代の流れには勝てなかったのかな~


最初に受け入れた子供たちは、今年成人式を迎えます
社会人、学生それぞれ別の道を歩んでいると想いますが、時には農業体験を思い出してくれていると嬉しいです
by hanashokunin | 2011-05-27 10:33 |        いわぶち

打ち合わせ

5月26日 てしろぎ(明美)です。

6月23日に行われる、恒例「花職人Aizu産地見学会」の打ち合わせをした。
f0053392_2282798.jpg


まず、震災のあったこの時期にどうしたものか?
しかも、例の爆弾(原発)を抱えてる福島で。
いや、今だからやるべきでは?
今だけに出来る事、今やらなくちゃいけない事、それは何だろう?

みんなで無い知恵をしぼって考えた。

特に、事務局のヒロヒトさんは文書作成の仕事に頭を悩ませてるようだ。
f0053392_2285379.jpg


仙台の市場、仙花からは、被災地であるにもかかわらずすでに参加の申し込みが来てる。
それを無駄にしないような見学会にしなくては!
by hanashokunin | 2011-05-26 22:22 |        てしろぎ

あじさいの様子。

昨年の苦い思い出のあじさいは、今のところ順調に生育してます。
暖かな日々が続き、すくすくと伸びてます。

5月6日に間引きした株
f0053392_21363933.jpg

5月13日雪だるまを間引きしてる様子。
f0053392_21365720.jpg

5月20日、5月6日から2週か経過した株。
f0053392_21371446.jpg

またダニとの戦いが始まります。
本日、昨年の苦い思いを晴らすことをあじさい達に誓たよ!
by hanashokunin | 2011-05-20 21:50 |         ゆだ

田植え

5月10日に堰があがり、翌日より代かき
そして、15日より、今年の田植えが始まりました

                       35日苗
f0053392_19313184.jpg

    
             今年満70歳を迎える父、まだまだ農機具の運転は確か
f0053392_19334630.jpg


毎年の事ながらこの時期は、田植え、トルコギキョウ出荷、イチゴ出荷と大忙しの日々を送っています
昨年までは、なんて事は無かったが、今年はさすがに堪えた

春先より、両肩が痛く直らない(50肩と診断)
腰もパンパン
足元もおぼつかなくなったしまった(~_~;)

40代のピーク時での仕事量を、現在も同じくこなすのは、しんどくなってきた
今年1年かけて、家内と今後の農業形態を真剣に考えないと
基本は、身の丈にあった経営かな
by hanashokunin | 2011-05-19 20:01 |        いわぶち

誕生日

5月16日 てしろぎ(明美)です。

今日は愛犬ジロの誕生日。
今年で何歳だっけ?
f0053392_2354265.jpg


2007.5.16って犬小屋に書いてあった。
満4歳、男盛りだねぇ。
f0053392_2361110.jpg

ラジオでジャネット・ジャクソンも今日が誕生日って言ってた。
すごいじゃん、ジロ。

病気療養中のチビも、じいちゃん秘伝の特効薬でいまのところ落ち着いてる。
f0053392_2363628.jpg


チビかあさん、ジロを産んでくれてありがとね!
by hanashokunin | 2011-05-16 23:09 |        てしろぎ

写真

5月14日 てしろぎ(明美)です。

トルコとブプレが同時開花という、今だかつて無いスタートで数日間残業続きだった。
その前までは震災や原発のことでなんとなくどよ~んとした雰囲気だったのが、あっという間にフル回転。

FFCNの梅雨明けクイズに花をプレゼントすることになっって、生産者の写真が必要だと言われた。
ツーショットの写真なんてもう何年も撮ってないし、デジカメのセルフタイマーの使い方も知らないし、さて困った!
そんな時ちょうどハウスに訪問客が訪れたんで写真を撮ってもらった。
f0053392_2157216.jpg


5~6枚撮ってもらったのに、どれもこれも芸の無い写り。
いや、決してカメラマンが悪いわけじゃなくて・・・。(ふぉと ばい ダンプ)

写真はうそはつかない。
これが現実なんだ、しかたない。
つくづく、「あたしってこういう顔してるんだ」なんて思いながら写真を見たりして。

花をプレゼントさらた人が、この写真を見て「え~!」とか思わないだろうか?
ちょっと心配。

でも、花がきれいならそれでいいってことか。
by hanashokunin | 2011-05-14 22:06 |        てしろぎ

水神祭

10日は、当地区の堰上げ(田んぼの水路に水を流す)でした
午前8時に役員が集まり、当地区の本堰(メンバーの大竹君の地区にあります)へ
f0053392_19102081.jpg

区長がお神酒を上げてから、田んぼが水に不足しないように、また水の事故がないようにと役員一同で祈りました

その後地区にもどり、地区内の水路に水を引く為に、15箇所に堰板をはめました
f0053392_19162861.jpg
f0053392_19164498.jpg


全ての堰板をはめ終わると、今度は地区住民全員参加で、水神祭を行ないました
区長より、その日の堰上げの経過、水の量等の報告があり、その後本堰にお供えたお神酒と、”ちくわ”、”にしん”をつまみに祝宴と入りました

昔の堰上げは今と違い、重量労働、長時間で、その時に持った行ったにしんとちくわが、現在も当地区では受け継がれています
昔から比べると、私たちの時代は楽になったことがよく分かる、良い風習です



荒川産業で、撤去して頂いた倒壊ハウスの後に、新たなハウスの立て込みが始まりました
f0053392_19354758.jpg

市内、福島日紅のハウス建設部の方々
当地区では、日紅以外にも数社が立て込みを行ないます
建設終了後の品評会は、行ないませんが・・・・・・・
各社とも、プレッシャーはあるはず(^_^)v
by hanashokunin | 2011-05-13 19:45 |        いわぶち

撤去

年末の大雪で倒壊したハウスの撤去作業が、依頼しておいた市内荒川産業より、宮袋イチゴ研究会の最期になりましたが、我が家でも始まりました
f0053392_1939811.jpg
f0053392_19392945.jpg
f0053392_19394765.jpg

素人が解体するのとは違って、さすがプロ(^_^)v
初めて見る重機もありました


ようやく撤去が終わり、倒壊したハウスを見なくてすみます
これで、一区切りです
来期に向けた準備も始められます
by hanashokunin | 2011-05-05 19:45 |        いわぶち