トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アニバーサリー

2がつ25日 てしろぎ(明美)です。

今日でめでたく結婚20周年。

私 「ねえ、20周年だよ、なんかいい事ないの?」
夫 「花でも頼むか?」
私 「うん、うん、いいねぇ」
夫 「〇〇さんに電話しろ」
私 「・・・えっ?!私?う、うん」
f0053392_22174598.jpg


「結婚記念日です、好きな色は赤」
・・・で届いたのがこのアレンジ。

いーねいーねぇ、ステキっ!
でも、アマリリスについてるこの綿はなんだろ?
これもアレンジかな?

夫のご指名で製作者のMさん(女子)に聞くと寒さでアマリリスが傷むといけないから・・・とのこと。
なんと優しい心使い。
私だって20年前はそうだったはずなのに・・・。

20年分の感謝(怨み辛み?)をこめて、アマリリスがきれいに咲くよう大切に飾ろう。
by hanashokunin | 2011-02-25 22:32 |        てしろぎ | Comments(2)

デルフィニュームが咲きました。

今年も出荷始まりです。

ブルーキャンドル
f0053392_225045100.jpg

ライラックキャンドル
f0053392_2251443.jpg

まだ見た事が無い
レッドキャロラインです。
f0053392_22512388.jpg

良く見ると花の茎の所に水摘の様な・・・これが甘苦い、糖の発生でしょうか?
by hanashokunin | 2011-02-23 22:56 |         ゆだ | Comments(5)

ハウスビニール被覆!

ここ3日間、春を思わせる晴天続きです。
いよいよ、ハウスビニール被覆です。
4月初めトルコキキョウ定植予定のハウス5棟のビニール被覆しました。
例年ですとトルコキキョウ4月初め定植ハウスは雪を除雪してビニール被覆
するのですが、今年は雪解け水が土中にしっかり浸透するように雪を残しました。
f0053392_22445049.jpg

天気が良く1日でも早く消えるように土撒きをしました。
f0053392_22453417.jpg

積雪は約40cmです。早く消えてほしいです。
f0053392_22455252.jpg

春の足音が聞こえて来そうな貴重な晴天でした!
by hanashokunin | 2011-02-22 22:55 |         ゆだ | Comments(0)

定点観測

今日の大型ハウスの様子です
f0053392_17534088.jpg


乾いています
f0053392_1753588.jpg


定点観測地点
f0053392_17541622.jpg


元来ものぐさな私、久方ぶりにハウスの中まで入ってビックリ!!
綺麗な色で、トルコギキョウが健やかに生育していました

*定点観測地点のキングオブスノーは、樹が出来過ぎて良くない
 それでも花芽分化は終了、ホット一安心(*^_^*)


f0053392_1821190.jpg

春うららに蕾発見

開花の準備に入ったので、夜温を12℃に慌てて上げました^_^;
4月中旬には出荷出来るかな
by hanashokunin | 2011-02-15 18:09 |        いわぶち | Comments(0)

ププレウラム

2月14日 てしろぎ(明美)です。

ハッピーバレンタインで、しかもハッピーバースデーてしろぎ(夫)の今日。
なのに、いつもと変わらずブプレのハウスにこもっていた。

雪でつぶされたハウスを修復してみたら、中をからっぽにしておくのがもったいなくなった。
雪をかぶっっても、融けてみると生き残った根性のある株もいくらかあるんで無くなったとこにまた補植してみた。
f0053392_21181834.jpg



手前がつぶされた部分で、奥が無事だったところ。
f0053392_21184576.jpg

人がふんずけたあげくに、トラクターまで踏んだのに・・・。

打たれ強い手代木家。
はたしてうまく咲かせられるか?
by hanashokunin | 2011-02-14 21:27 |        てしろぎ | Comments(0)

フラワーバレンタイン

先日セガレ殿の所用で新潟まで行った時、時間があったので映画を見てきました。
大手チェーンの映画館だったのですが、始まる前のCMでフラワーバレンタインがながれているではありませんか?
今うちは何にもお花がありませんが、思わぬ所でCMを見たのでちょっとうれしくなってしまいました。

来週のバレンタインのプレゼントにはお花か〇〇〇シか迷う所です。
by hanashokunin | 2011-02-10 20:48 |        てしろぎ | Comments(0)

流星

2月8日 てしろぎ(明美)です。

数日前のこと、夕食のあとかたずけをしててテレビから聞こえてきたCMソングに手が止まった。
「あれっ?たくろう?」

吉田拓郎の昔の歌を若い女性がカバーしていた。

それからというもの、たくろうの昔の歌が聞きたいって気持ちがムクムクと大きくなってきた。
今日、時間をみつけてツタヤに行ってみたが、「流星」の入ったCDは無い。
もっとも、たくろうのCD自体がほとんど無い。

となりのブックオフで探すと「LIFE」ってベスト盤みたいな2枚組のCDを見つけた。

車に戻ってさっそく聞いてみた「流星」
これだよ、これ!
心がざわざわと震えるような。

じーんと来るね。
今ではどっぷり農家のおばちゃんだけど、多感な女子中学生だった頃もあったんだ。
その頃てしろぎ(夫)は、ハナたらしてザリガニでも捕ってたんだろうなぁ。

50過ぎた人じゃないと、この気持ちは共有できないね、きっと。
by hanashokunin | 2011-02-08 21:47 |        てしろぎ | Comments(3)

お葬式、その後

昨日、祖父の49日法要も無事に終了しました
何となくホットした気持ちです


お葬式のその後は・・・・・・・・・
祖父の葬儀が23日、翌日は一日片付けに終われ、25日は日中ハウスの除雪
夕食後また除雪、除雪、除雪
結局夜半過ぎまで

翌26日は、朝起きると家から出れず(大雪で玄関が埋まっていた)
トイレの窓からようやく外に出て、この日は初七日にあたっていたので、取りあえず家の周りを除雪していました
そこへ近所の方が
「薫、ハウス大丈夫か?俺はやれれた」

除雪機をその場において、ハウスまで走りました
声が出ませんでした
f0053392_19284956.jpg
f0053392_1929861.jpg


この時ほど、職業に農業を選んで後悔したときはありませんでした
この場から逃げたい気持ちでいっぱいでした

f0053392_1939454.jpg

昭和43年に宮袋いちご研究会ができ、今までの幾多の豪雪にあっても、研究会でハウスを倒壊した会員はいませんでした
しかし今回は、15名中無傷な会員は2名のみ
後は大なり小なり被害にあいました

研究会会員も例外でなく、私が若手3番目と言うように高齢化が進んでいます
「後は、イチゴ作り辞めた」
「残ったハウスだけでやる」
私を含めて、皆が意気消沈していました

設立当初から、研究会は出荷先を首都圏に向けず、地元に新鮮なイチゴを供給し続けてきました
地産地消と叫ばれる以前から実践していました
その産地が存亡の危機に

そんな中で、ビックニュース
会津若松市が、復旧費用の三分の一を補助する事に

直ぐに、研究会で説明会を開いたところ
「地獄に仏とはこのことだな~」
「イチゴ辞めると思ったけど、やられた半分は建て直すか」
「俺も、やっかー」

26日に壊滅的被害を受けた、宮袋いちご研究会

地区全体が、暗い雰囲気に包まれていました


ようやく、復興への明るい道筋が見えてきました

会津若松市のご英断に感謝します
有り難うございましたm(__)m


追伸
今回の大雪被害で、トラウマになり研究会会員は少量の降雪でも、こまめにハウスの除雪をしています
私も当然ですが、その他に転ばぬ先の杖です
f0053392_2013734.jpg

by hanashokunin | 2011-02-07 20:17 |        いわぶち | Comments(0)

世田谷市場花き研究会10回総会・合同新年会

2月4日
第一部 第十回総会    15:00~
会長(上條氏)の挨拶で始まった第十回総会
f0053392_22461140.jpg

第二部 花谷さんと共同での会場装飾16:00~
花屋さんにアドバイスしてもらいながら好き勝手に花をアレンジしました。
結構楽しくて次から花をオアシスに行ける人、花を持ったまま固まった人も
いました。実際やってみろとバランス・色合いが難しい!!
f0053392_22464224.jpg

f0053392_22493371.jpg

f0053392_2250393.jpg

第三部 合同新年会     18:30~
花屋さん、世田谷市場のセリ人さん、生産者が総勢300人くらい立食パーティーの
始まりです。
加瀬社長の挨拶と上條会長の挨拶・・・
昨年の市場の状況を説明がありました。
良い物が世田谷に集まり、情報を共有していけるようにして行きたい。
花屋さんが求める花を作ってきたのかを自分に問う。
市場ー花屋さんー生産者が一同に集まる場は他に無い
生きた情報を積極的に発信吸収して欲しい・・・・
と言ったような挨拶でした。
by hanashokunin | 2011-02-05 22:51 |         ゆだ | Comments(2)

「土の勉強会」行って来ました。

2月1・2日「土づくり強化合宿」に行って来ました。
今年は、近所の室井君と南房総の金井君・早坂君と一緒に
参加しました。
1日目土壌診断の基礎知識と土壌診断のデーターを元に改良方法など
f0053392_23431663.jpg

2日目有機栽培40年の講義と、堆肥投入の注意点と、現場で土の採取方法
f0053392_23435591.jpg

講義の中で気になったのは・・・バーク堆肥には特に注意を・・・
バーク堆肥はC/N比が非常に高い。樹皮は酸性が強いので醗酵がしにくいため
生石灰を相当量投入して醗酵を促すそうです。
醗酵が進んで使えるようになっても石灰はそのまま含まれるとのこと。
バーク堆肥のPHが高い理由が理解できました。
f0053392_23442663.jpg

南房総の金井君と早坂君は初参加でした。
金井君のノートの取り方がとても解りやすく、ポイントをしっかり書きとめてた事が
印象的でした。

例えは、PH(酸性アルカリ性) CEC(土の胃袋) 塩基飽和度(人で言えば空腹感~満腹感)
早坂君は講義を聞き理解すると分析用語を上手く人にたとえていました。
俺のCEC(胃) はちょっと大きいかも・・・
講義も後半になると 「俺、ヤベー 塩基飽和度60%」・・・
夕ご飯を食った後、腹をなでながら「塩基飽和度120%」・・・
単純なヤローだ!と思った。
2日目、突然席を立ち「堆肥出して来る」帰って来るなり「イマイチ完熟してなかった」
笑をこらえるのか大変だった。
カメラを向けるとアホな顔する2人!カメラを向けなくてもアホな顔かも・・・・^^
f0053392_23445297.jpg

それにしても早坂君は分析用語を人に例えるのが上手だな、と聞くと
「帰って仕事仲間に教えるのには、人に例えると理解しやすい」とのこと、
毎週木曜日はミーティングが有る。仕事の段取り。研修や勉強してきた事などを話し合うようです。
年齢は32才 見た目は・・・・でも、筋の通った男気にイメージが・・・・

金井君・早坂君・室井君と一緒の2日間でした。
楽しかったし、真剣に向き合う3人の姿はとても刺激になりました。
by hanashokunin | 2011-02-04 00:06 |         ゆだ | Comments(4)