トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

静岡より

9月30日 てしろぎ(明美)です。

キントラさん率いる静岡の生産者軍団が、湯田ハウス、手代木ハウス、大竹ハウスを視察。

てしろぎ(夫)はしょぼーい花の前で、この夏の厳しさと苦労を涙ながらに切々と語った。
・・・で映像は無し。

夜の懇親会ではキントラさんが持ってきた暖地と高冷地の花を見比べて意見交換。
f0053392_23313212.jpg


夜になると俄然元気になる夫。
f0053392_23324422.jpg


これから出荷がスタートする静岡から逃げ切れるか?!
これまで儲けた人と、これから儲ける人の情報交換ということだったけど、結果はどうなるか。

暖地の波に呑まれて泡と消えてしまいそうな気がする。
「あれ~」
by hanashokunin | 2010-09-30 23:40 |        てしろぎ | Comments(2)

今日も会津は雨だった

今日の会津は、夜半より雨になり、その後一日雨でした
稲刈りシーズンになって、これで何日目の雨だろう

そんな雨降りの中、一回目のレタス(結球)の定植を行ないました
f0053392_18462932.jpg



                   3週間育苗のスターレイ
f0053392_18482480.jpg

                   2週間育苗のレイヤード
f0053392_18492047.jpg


本来は、レイヤードも3週間育苗してから定植の予定でしたが、3週間育苗したスターレイの苗がうまく出来なかったので、急遽レイヤードを2週間で定植しました
暑さか?
加湿?
失敗の原因が分からない^^;
来年度の課題です

午後3時過ぎには、5アールのハウスの定植が終了
f0053392_1901941.jpg

冬の寒さ対策の為、ハウスを開放しておきます
by hanashokunin | 2010-09-28 19:07 |        いわぶち | Comments(0)

ベージュ

9月24日 てしろぎ(明美)です。

今シーズン栽培した種苗会社の試作品種の中で、私のハートにヒットした花。
f0053392_21185879.jpg

種苗会社の品種の説明では「アプリコット」になってたけど、ちょっとちがうなと思い「ベージュ」として出荷した。
この色がすごーくきれい。
これが担当者「花咲自讃」さんの目指してた「お姉さんのパンツ色」か?!
ついに「お母さんのパンツ色」から進化したのか?!
今回はうまく作れなくて、消費者にアピールできなかったんでまたリベンジしたい。

これから出荷予定の「汚(きたな)系」の色目。

アンバーダブルワイン
f0053392_21191812.jpg



ノクターン
f0053392_2119392.jpg


ばあちゃんが「この花なんつーんだ?」って聞くから「ノクターンだよ」
「はぁ?六反?」 「ちがーっ、ノクターン」 「あ~、ロックタウンな」

まあそんなとこだけど。
by hanashokunin | 2010-09-24 21:36 |        てしろぎ | Comments(2)

言い伝えは本当だった

会津地方では、彼岸の入り口に天気が悪いと、彼岸中悪いと、言い伝えられていました
今年の入り口は雨
もしやと思っていたが・・・・・・・
言い伝えは本当でした

今日、彼岸の中日も会津は真夜中から、大雨
f0053392_1713730.jpg

週間予報を見ても、晴れマークがようやく見えるのが26日
予定では、今頃は稲刈りのピークで体力的に参っているところなのに


一雨ごとに、倒れた我が家の稲
f0053392_17172123.jpg

これを見るたびに、精神的に参ってしまう^_^;

会津コシヒカリの買入価格が、1万円と昨年より大幅に下落
今夏の猛暑と、少雨の影響で、品質は間違いなく低下している
倒れるほど草丈が伸びたのに、穂が短く、殻も厚いので、収穫量も減少するはず


コメも我が家にとっては、大きな収入元
私によみが、外れていることを祈って、稲刈りを行ないます

でも、納得できない
だれだ、会津の作況指数104て出したのは
*100が平年作です
by hanashokunin | 2010-09-23 17:34 |        いわぶち | Comments(0)

デルフィの種まき!

10月下旬に定植予定のデルフィニュームのタネを250粒くらい蒔きました。
播種後1週間種子冷蔵処理をしてから苗床で発芽させます。
綺麗な花が咲くと良いな・・・・
f0053392_21315486.jpg

by hanashokunin | 2010-09-18 21:41 |         ゆだ | Comments(0)

秋田美人

本日の午後、サカタ種苗の蜂須賀さんからの依頼で、JAあきた北より生産者、JAの営農指導員、県の普及部の方々20名弱がお見えになりました

f0053392_1953628.jpg
f0053392_19532210.jpg


秋田県でも、今年の夏は想定外の暑さで、非常に苦しんだトルコギキョウの栽培との事でした
そんな中、同じ東北と言えども、遠い秋田県から、我が家まで足を運んでいただき、有り難うございましたm(__)m



トルコギキョウえの熱い思い、真剣に取り組む姿勢、見習わなければ成らない事が沢山ありました

それと、秋田といえば、秋田美人
本物も秋田美人を、拝見できてモチベーションが上がりっぱなしでした(^_^)v
by hanashokunin | 2010-09-17 20:08 |        いわぶち | Comments(0)

どぜう

9月14日 てしろぎ(明美)です。

夕方家に戻ってきたじいちゃんが、ポンプのとこで何かやってる。
ナンだアレは?
ナニ持ってきたんだ?
f0053392_21423548.jpg



ザルのふたを取ってみると、なにやら水中でいっぱいうごめくものが・・・。
f0053392_21425940.jpg


「すげー!じいちゃんこんなにいっぱいどじょう捕ってきた、今日は柳川だね」
「いやぁ~、ドロ吐かせねぇとだめだ、まだ食わんにぞ」
f0053392_21432184.jpg


じいちゃんはすごい!
山に行けば、山菜採り、狩猟の名人。
ニワトリを飼ってタマゴもいっぱい。
それにじいちゃんの育てた野菜、米はめちゃうま。
ぶどう、さくらんぼ、なし、なーんでもつくっちゃう。

世界が食糧難になっても、手代木家だけは生き残れると思う。
by hanashokunin | 2010-09-14 22:00 |        てしろぎ | Comments(2)

雨ニモマケズ

9月11日 てしろぎ(明美)です。

昨日から今日にかけて会津はすごい雨だった。
天気予報では大雨の予報だったが、昨日はとて降りそうに無い感じだったんで夜中に降っても大したことは無かろうとたかをくくってた。

・・・が、夜中にすごい雨音。。
「やっぱ、天気予報当たったなぁ~」と半分起きて半分眠った頭で考えた。
車で出て行くてしろぎ(夫)。
「ハウス閉めに行ったんだな」

彼はなぜか、今朝靴下をはいたまま眠ってた!

そして今日は、地区の役員で道路わきの草刈。
「この雨じゃ中止でしょ」
「いや!やる!」
f0053392_19405464.jpg



雨ニモマケズ、草刈をする役員の皆さん。
ご苦労様です、こんな雨の日に。
皆さんの奉仕の精神を褒めたたえたい!

でも、なぜそこまでして雨の中今日にこだわったのか?
そういえば、夕方に慰労会の予約してあるって言ってたなぁ。
by hanashokunin | 2010-09-12 19:50 |        てしろぎ | Comments(0)

ようやく定植

この夏の猛暑で、遅れていたイチゴの花芽もようやく出来上がり、今日、ようやく第一回目のイチゴの定植を行ないました
f0053392_1931424.jpg


ちょうど今日は、中学生の農業体験の日だったので、イチゴの生理生態、栽培法などを説明してから、定植作業を行なってもらいました
f0053392_19344766.jpg
f0053392_1935157.jpg
f0053392_19353446.jpg


本来は、我が家の受け入れ人数は5名ですが、昨日の台風の影響で受け入れが出来なくなった農家があったので、急遽今回は10名の受け入れとなりました



それでもって、今回の農業体験は1日体験となっていたので、昼食は我が家で
f0053392_19404857.jpg

男子5名、女子5名仲良く会話をしながら、食事をとっていて非常に楽しそうな雰囲気(*^_^*)
まるでフィーリングカップル5対5のようでした

中学時代から硬派な私には、想像もつかない世界でした^^;
by hanashokunin | 2010-09-09 19:52 |        いわぶち | Comments(0)

花職人Aizu産地フェア

先日、花創美さんのご協力のもと第2回花職人Aizu産地フェアを行いました。
詳しくは湯田さんの記事を参考にしてください。
フェアをやっていいなって思う事はお客さまと会話が出来る事です。
「先週ここで買ったお花とっても良かったよ。」
「いつも使わせてもらっています。」
とか話を聞くとうれしくなってトルコのタネ付きチラシを配って「こんな事やってお花作ってます。」と説明したくなります。
小さいタネを見て「これがこんなお花になるの?」とみんなびっくりする。
「2週間乾かさないように育てると小さな芽が出てきます」
そこから2ヶ月苗を育てて・・・花が咲くのは何ヶ月後で・・・
その間はどうしたこうしたとお話します。
そんな会話が出来る事がフェアの楽しみです。
今回は第一花きの皆様、花創美の皆様大変お世話になりました。
いろいろ聞いた話を今後の花作りに活かしたいと思います。

その後・・・
湯田さんと別れて花職人Aizu立ち上げ当初からお世話になっている都内某所のお花屋さんを経由して千葉まで行ってきました。
途中・・・下道を走っていると何やら見慣れぬ物体?
f0053392_20431158.jpg

数年前のYさんだったら恐らく腰を抜かしていただろうこの物体。
今まで高速の上からしか見た事がなかったので近くで見るとさすがにデカイです。
ハトバスも走っていたのでツアーもあるのかな?
そしてこちらへ
f0053392_20503144.jpg

いつもお世話になっているハナソウさん。
f0053392_20515226.jpg

なかなか機会がなくて一度行ってみたかったお花屋さんです。
お忙しい中、突然の訪問すみませんでした。
(先日のお花まだまだブリブリ元気ですよ)
ありがとうございました。
by hanashokunin | 2010-09-08 21:06 |        てしろぎ | Comments(0)