トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

宮袋いちご研究会IN静岡

14,15日と宮袋いちご研究会で、静岡県(JA伊豆の国韮山営農センター)へ視察研修に行ってまいりました

静岡県と言えば、やっぱり
f0053392_16444644.jpg

宿泊した大仁ホテルより、朝焼けの綺麗な”富士山”が見えました
霊峰と言われるだけあって、思わず手を合わせてしまいました


紅ほっぺは、静岡県が育成した優良品種なので、宮袋いちご研究会で、今回の視察研修を企画しました
f0053392_16503077.jpg

f0053392_16505493.jpg

県をあげての宣伝活動で、多くのいちごの品種の中でも、不動の位置を獲得しています
私たちも、そのおかげで多くの恩恵にあずかっています

栽培技術も、2日間で5件の農家を研修させて頂きましたが、各自素晴らしい理論と技術、実践で、私たちとはレベルとラベルの差を感じられました
f0053392_16595620.jpg

f0053392_1702535.jpg

花数は、技術と摘花によって多くても12~13に
私たちは、多く咲いたらラッキー
f0053392_1724562.jpg



私たちがお邪魔した14日の夕方は、ちょうど目揃い会の日でした
営農指導員のご好意によって、私たちも参加させて頂きました
f0053392_1762359.jpg

f0053392_177286.jpg

さすがに、いちごで20億弱を売り上げる、JA
多くの市場関係者や、取材の新聞社、NHKまでが出席していて、研究会員一同、唖然としてしまいました^^;

走行距離900K、研修以外で使った時間は、ご飯を食べる事と、最後の沼津港での、お魚買いでしたが、2日間多く事を学んだ視察研修でした
快く、視察研修を受け入れて頂いた、韮山営農センター及び農家の方々、大変有り難うございました
有意義な2日間でした
by hanashokunin | 2009-11-17 17:37 |        いわぶち

FFCNとⅠFEX

12日夜FFCNの懇親会!
幕張メッセに近いホテルでFFCNの懇親会に参加しました。
総勢33名が2時間のバイキングで飲んだり、話したり・・・・
コテージガーデンの川口さんの挨拶で始まりです。
f0053392_23224423.jpg

あっと言う間に時間が来てしまいました。
その後2次会・・・
自分の作る花を胸ポケットにワンポイント
f0053392_23231054.jpg

とても新鮮で自分もやってみたくなりました。
朝食のテーブルで見つけたガーベラ1輪。花があるのは、やっぱり良いな!
f0053392_23233371.jpg

13日IFEXを見てきました。
f0053392_23235622.jpg

種苗会社の取り組み!
f0053392_23241822.jpg

なんだか女性が沢山集まるブースはサカタでした。
トルコやひまわりのアレンジを上手に使いながら・・・
なるほど女性が集まる訳です。
f0053392_23243910.jpg

三重県の鉢物生産者が集ったブースは新鮮でした。
月を2分して担当しての提案はちょっとビックリ!
f0053392_2325095.jpg

f0053392_23253089.jpg

今年のブースの感想は海外ブースが多くて、国際競争
の始まりを感じるブース展開だったような??
by hanashokunin | 2009-11-13 23:28 |         ゆだ

デルフィ定植!

11月6日~7日でデルフィニュームを定植しました。
f0053392_2251467.jpg
f0053392_225451.jpg

昨年は11月12日定植しました。
昨年は二重カーテン+トンネルで保温しましたが、小さい苗はイマイチ
活着に時間が掛かりました。
温度が足りなかったと思います。
f0053392_22616100.jpg


今年は三重カーテン+加温です。
これからの時期は、曇天が続き地温が下がるので加温で補えば
活着が良くなるはず!
by hanashokunin | 2009-11-09 22:06 |         ゆだ

伝染るんです

てしろぎ(明美)です。

6日はかかりつけのクリニックで定期健診だった。
息子(高2)が新型インフルエンザにかかった話をすると・・・。

「気を付けて下さい、手代木さんはいくつかある持病のせいで免疫不全ぎみなんで感染しやすいですから、
もし、うつったら喘息の発作を起こす可能性もあるし」
「今月末には新型のワクチンが届く予定なんで、最優先に接種できますから予約してって下さいね」

ふ~んとか思って帰宅するより早く寒気が。(ヤバッ)

今度はすぐ近所のクリニックに行って、まだ大した熱でもないのに無理を言ってインフルエンザの試験をした結果・・・。

「わずかですが出てますね、新型」

うわさのリレンザと飲み薬を処方された。
f0053392_20543997.jpg


いつも飲んでる薬プラスこれだと、もうお腹いっぱい胸いっぱい(吸入薬も3種類)
39℃以上の発熱は初めての体験だったけど、ほとんど意識がなかったんでどってことなかった。
かえってその後、38℃くらいになってからのほうがきびしかったかも。

私が死にそうになってるっちゅうのに、てしろぎ(夫)は地区の役員の温泉旅行へと出かけていった。
愛情のあるなしってこういう時に判るんだよな。
by hanashokunin | 2009-11-09 21:05 |        てしろぎ

レタスの勉強

本日の午後、レタスの勉強の為に、福島県農業総合センターに行って参りました

f0053392_20204632.jpg

f0053392_2021823.jpg

f0053392_20213024.jpg

花関係の研修会、勉強会にはこれまでも参加した事はありますが、野菜で初めてだったので、周りは知らない方々ばかり
心地よい緊張感と、新鮮さであっと言う間の3時間でした
それと、レタスの奥深さには、驚かされました

今日現在の、我が家のレタス
f0053392_2026433.jpg

f0053392_2027254.jpg

f0053392_20272678.jpg

by hanashokunin | 2009-11-06 20:29 |        いわぶち

岩手宮古地域から視察に!

昨日の午後 岩手県宮古施設花卉研究会のメンバー4人と宮古農業改良普及センターから2人
が朝6時出発し、午後3時ごろ我農場に到着しました。
南会津農業改良普及センターから室谷技師も来てくれました。
4人の方は施設でメリア、ユリ、トルコキキョウ、リンドウ、小ぎく、トマトなどを栽培しているとか、
規模は施設で20a~35aを栽培されてるとのことでした。
f0053392_1937766.jpg

夜は湯の上温泉「ひらのや」にて菅家さんも参加して懇親会をしました。
MPSの話や菅家さんの作物を変えない売り方・・・などを真剣に聞き入ってました。
旅館の婆ちゃんが趣味で作ってる押し花絵です。
f0053392_19391977.jpg

本日は手代木の花を視察する。
by hanashokunin | 2009-11-06 19:40 |         ゆだ

定植

一昨日より、来春用のトルコギキョウの定植作業が始まり、今日は結(労働力の貸し借り)をしている方々に来て頂いて、終了しました
f0053392_19542977.jpg

f0053392_1955015.jpg

毎年、同じような時期に同じような事をして、作業を進めているのですが、今年は少し違ったことを試みてみました
その1
f0053392_19585032.jpg

昨年までは、全てこの定植には黒マルチを使っていましたが、今年は一部白マルチを
f0053392_201850.jpg
f0053392_2012214.jpg

この地温の差が・・・・・・・

その2
f0053392_2025297.jpg
f0053392_2031133.jpg

昨年までとは違い、今年はパオパオのべた張り
これで、乾燥による生育の不揃いを回避しようと考えたのだけれど

今年の試み、吉と出るか凶と出るか
楽しみです
by hanashokunin | 2009-11-05 20:09 |        いわぶち

なんてこったい!

今日は朝から収穫終了のハウスの土壌消毒を終わらせ、午後からは来週定植ハウスの暖房準備の予定でした。
し・か・し
人生そううまくはいかないものです。
サイドの巻上げビニールを下ろそうとしたら、あれ・・?下がってきません。
夏の高温期に土壌還元消毒をするのにハウスを密閉していた為に、サイドのビニールが高温で張り付いてしまったみたいです。
無理やりはがしたらボロボロと穴だらけ・・・。
なんとかこの冬もたせたかったのにね。
残念!
明日は朝からサイドのビニール交換作業です。
長さにして150m。
あ~あ、なんで私の仕事ばかり増えるのでしょう?
ため息しかでません。

でも明後日から旅行なので頑張りま~す。
by hanashokunin | 2009-11-05 19:40 |        てしろぎ

現代農業

てしろぎ(明美)です。

今日は、雑誌「現代農業」の取材があった。

f0053392_22335710.jpg


午前中、てしろぎハウスに農文協の鴫谷さんとカメラマンの赤松さんが訪れた。
二人は私たちの話を聞いたあと「ちょっといいですか?」と半日ハウスの土を掘り続けた。
(埋蔵金?)


夜は花職人の定例会を兼ねて、座談会形式の取材。
f0053392_22344025.jpg


話はすべて録音されてたらしい。
「いや~、まいったな。オラの会津弁そのまんま記事になっつまったらどうすっぺ!」
by hanashokunin | 2009-11-03 22:45 |        てしろぎ

雪!?

カスミ草

More
by hanashokunin | 2009-11-02 21:06 |        やまうち