トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


<   2008年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

時代の流れ

先日、福島県の花卉振興トップセミナー参加後、悪いムシが騒ぎハーレーダビッドソンのディーラーに寄り道してきました。

2008年モデル
f0053392_1834488.jpg
 

形に大きな変更は無いのですが、中身は凄い進化してました。
オートクルーズ、インジェクション、6速ミッション、・・・
しかもアクセルワイヤーが無い!
タイヤも太いし、シールドはワンタッチで取り外しできるし、
ETCでも付ければ高速で面倒なチケットの出し入れも必要ありません。
king of highwayってやつですね。
ちなみに外装のオプションだけで軽トラが楽に買えます。

そして我が家の95モデル
f0053392_18504880.jpg

ブレーキもあまり効かないし、振動であちこちネジも緩むし、エンジンをかけるのもコツが必要だし、オイルも少し滲んできたけど私はこのバイクが好きです。
ブレーキが効かなかったらゆっくり走ればいいし、ネジが緩めば増し締めすればいいのです。
新型も確かにいいと思うけど、あまり完成されていて人の手が入る所が無いような気がします。
でもいいなぁ~。

Live by it.
心ふるえる瞬間がある。魂を揺さぶる興奮を味わう。・・・

おらも今年はそんな花を作ってみたい・・・

てしろぎ
by hanashokunin | 2008-01-31 19:38

f0053392_14141053.jpg

1月中旬に、今年も促成栽培のトルコギキョウに、蕾を見ることが出来ました
今日現在(夜温8℃)で、蕾が目視できる品種は、春うらら、キングオフスノー(写真)、まほろばグリーン、まほろばブルーフラッシュです
これらの品種は、今後の管理を失敗しなければ、4月上旬には、出荷になります
f0053392_14242862.jpg

昨日、福島県農業総合センターで、平成19年度花き振興トップセミナーが行われ、福島県の花き生産状況報告と、お二人の方から、記念講演を頂きました

「高品質トルコギキョウ生産のための開花調整技術」
独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 花き研究所 生育開花調整研究チーム 
主任研究員  福田 直子先生

・収益性を考えて、経営戦略に見合った栽培を行うこと
・目的とする品質の確認と、品質低下の原因の解析
・目的とする生育環境を整えているか
・基本技術の生理、生態的な意義の再確認を

「市場から見たトルコギキョウの評価とポイント、今後の動向」
株式会社大田花き 商品開発室室長  宍戸 純先生

・ターゲットマーケッティングを基本に
・3つの品質を約束する
・セールスポイントを明確に
・トルコギキョウはハートが物言う品目
・トルコギキョウらしさとは何?それが次世代の鍵

宍戸先生の講演の中で、ピンクのドンペリの話が出できました
ドンペリの中で、日本だけがピンドンを好んで飲んでいるそうです
ピンクが好きな日本人は、目で見て美味しそうだから・・・・・?
桜のイメージだから・・・・・?
ピンドン    見たことも、当然飲んだこともない いわぶちでした
by hanashokunin | 2008-01-30 15:00

第2弾MPS協議会レポート

1月26・27のフットサル大会出場者と実行委員会の皆さんご苦労様でした。
大いに盛り上がり大盛況だったとの事。良かった良かった!

1月22日MPSネットワーク協議会での福井先生の講演を聞いて!
○情報の豊かさとは・・・生産物に載せる情報は消費者の意見を聞き見直す!
○切花と水産業の伸びはそっくり、魚屋さんをスーパーが代行したがスーパー
 は昔の鮮魚店の様にお客様に魚のさばきを見せて「見せる売り方」が始まった
f0053392_220244.jpg

f0053392_2223322.jpg

昨年12月FAJと大田市場が市場のMPSとも言えるフロリマークGTPの申請書
を提出したようです。
世田谷花き市場内のフローラルコレクションがフロリーマークトレースサートの申請書
を提出したようです。
f0053392_223410.jpg

f0053392_2232990.jpg

生産者が環境に配慮して減エネルギー・減肥料農薬など少しずつ意識が変化してます。
まさに、福井先生が言う花はイメージなので、野菜などより履歴が大きなアピール
なるのではないかと思いました。
新たな光が見えるような、とても意義深い講演でした。
f0053392_224033.jpg

f0053392_2241929.jpg

次の日(23日)はMPS関連の市場見学に参加しました。
私は、東日本板橋花き卸売り市場を見学しました。
せりは終わってましたが、樋口さんが市場内を案内説明してくださったので
よく解りました。
3階の中卸街で自由が丘フラワーズの前でかねとうさんが偶然にデモをしてました。
f0053392_225355.jpg

f0053392_2252766.jpg

一目見て誰が作ったのかすぐ分かった。金井君のキラキラレースだ!
f0053392_2254759.jpg

昨年6月28日花職人Aizuの産地見学会に来ていただいたフラワーショップ アスターさん
(豊島区東長崎駅から徒歩5分の所にあるお店)にお邪魔しました。
次の日仕事でパリに行く忙しい中、ありがとうございました。
f0053392_2261192.jpg

アスターさんの1枚が電池切れで最後の一枚になってしまった。
中身の濃い2日間でした。お世話になった皆様ありがとうございまた。
by hanashokunin | 2008-01-29 22:11

有機栽培研修会が開催されます

興味のある方、是非参加いたしましょう!

詳しくはこちらです
by hanashokunin | 2008-01-29 19:57

快晴

今日の天気は最高でした!

f0053392_2035581.jpg


雲が一つも無い快晴!!

f0053392_20375493.jpg

磐梯山

先日の総会が終わり、それとともに私の花職人AIZU一年目が終わりました!

そして、たくさんの花関係者のみなさんと出会うことができ、すごく良い経験もしました。

今年こそは、良い花を作りたいと思います。  おおたけ  
by hanashokunin | 2008-01-28 20:54

総会

1月25日午後3時から会津芦ノ牧温泉にて総会。

25日の朝、総会前に除雪をしてから行こうと、
ハウスへ行くと、
ハウスとハウスのは間に、
雪だけではなく氷が・・・おかしい。
ハウスの西側にある川を見に行くと、
雪で川がつまり、水があふれ
ハウスに流れ込んでいました。
人を集め なんとか11時には、
川が流れ始めました。
それから除雪・・・2時過ぎに終わり。
芦ノ牧温泉に着いた時には、
総会終了。。ガッカリ

総会終了後の、第2部
メンバー各自の反省、これからの方向性、について話し合いをしました。
f0053392_11305450.jpg

今回のキーワードは『安定』。
今年は、『ぶれ』ずに走りきりたい。ふじのりでした。

総会に来て頂いた皆様
本当に有難う御座いました。お疲れ様でした。
今年度も、花職人Aizu宜しくお願いします。
by hanashokunin | 2008-01-27 11:42

時々吹雪

f0053392_19552094.jpg

生育中のトルコギキョウです。
トルコのハウスは春の陽気。
6月下旬には出荷できると思います。

一昨日から体調を崩し、大事な会を欠席してしまいました。
お忙しい中お出でくださった方々、会の皆さん、申し訳ありませんでした。
花のためにも健康第一ですね。

新しく家族になりました。
名前は”チョコ”
子供が名づけました。
いわぶちさんの昔のハンドルネームですね^^;
f0053392_19553490.jpg

やまうち
by hanashokunin | 2008-01-26 20:19

冬の嵐

昨日からの爆弾低気圧の影響で会津は猛吹雪となりました。
吹雪で視界が悪く、道路もアイスバーンとなっている為、あちこちで車の事故がありました。
風がとても強かったので平らな所は雪が積もりませんが、吹き溜まりの所では1メートルを超えています。
入り口が塞がって入れません。
f0053392_12183587.jpg

ハウスはこんな感じ
f0053392_12194250.jpg

風に向かって除雪するので、吹き上げた雪をかぶり前を向いていられません。
f0053392_12223039.jpg


午後からは花職人Aizuの総会が開かれます。
やっぱり日頃の行いが良いせいでしょうか?
今日は朝から晴れています。
五年目の節目の年なので、昨年の反省を踏まえ良い結果が残せるようみんなで話し合いたいと思います。

てしろぎ
by hanashokunin | 2008-01-25 12:38

現地指導会

会津盆地は、朝より猛吹雪になっています
その猛吹雪の中、会津農林事務所の武藤先生にお願いして、宮袋いちご研究会の現地指導会が、行われました
f0053392_16231687.jpg

f0053392_16235399.jpg

ダニの天敵、トリカブトバニを放しています(研究会会員は、5年前よりエコファーマーを取得)

今日1月24日は、市内慶山町、愛宕山神社の年1回の、お祭りの日になっています
愛宕山神社は、辰年、巳年の護り本尊になっているので、毎年私と、家内で出かけています
例年、1月24日の祭り当日は、天候があまり良くないのですが、今日は私と、家内が行き始めての中でも、ベストオブ悪天候でした
f0053392_16363620.jpg

f0053392_1637371.jpg

f0053392_16372976.jpg

急な階段と、下から吹き上げる雪で、二人とも交わす言葉もなく、ようやく、お社が見えてきた時には、心拍数が最大値でした
f0053392_16415864.jpg

参拝後に、お社から、杉の葉と笹の葉を、頂いて来ました
これを、自宅の前で燃やすと、その後1年間火災にならないと、言い伝えられています

今年1年、家族全員が穏やかに暮らされ、来年の今日に、また家内と二人で参拝出来ることを、願っている”いわぶち”でした
by hanashokunin | 2008-01-24 16:54

第3回 MPS参加者ネットワーク協議会に参加して!!

朝8時30分室井崇君の車に乗せてもらいいざ法政大学へ
崇君はMPSに興味があるので、日帰りで講演を聞きに行くと言うので
行きは便乗させてもらいました。
前向きで熱心な思いは、気迫さえ感じます。

1月22日15:00~17:30 法政大学一口坂校舎で行われました。
参加者 MPS参加者18名 オブザーバー(MPSに関心ある生産者・市場関係者・報道関係者)が23名 事務局7名 の参加人数でした。

講演 岐阜大学教授福井博一先生による
   「MPSでおこなう環境経営ー君達に望むことー」
f0053392_03916.jpg

良い物を作る事を生産者は思うのではなく、消費者が良いと思わないと売れない!
規格・品質は消費者ニーズに合わせる!
消費者の意見を聞き見直すことが大事だ!
f0053392_0411174.jpg

野菜は安くてもよいが、花は消費者の感覚に合致して、初めて価値が生まれる
消費者ニーズに合わないと売れない事を知って欲しい。
需要に応じて作るのが花である。 「花は作ってなんぼではない 売ってなんぼだぞ!!」

環境に優しい農業に取り組んでいるので、それを評価して欲しい。
近年、日本社会の流れは・・・
お題目だった(環境)→→急速に標準化している事に気付いて欲しい

まだまだ沢山はなしは続きましたが、なるほどと思った話を書きました。
福井先生の話は45分でしたが、あっと言う間に終わった感じでした。

続いてMPS参加者ネットワーク協議会 会長大西 隆会長の講和
「MPSになぜ参加しているのか」
f0053392_0415139.jpg

MPSを知ったのは7年前オランダに行った時に知る。
MPSに対しての意識が強くなり環境を良くする事を考え始めた。
大西会長は大規模ミニバラ鉢物生産者です。
1例として平成8年から環境を意識して循環型のプールベンチを導入した。

福井先生も大西会長も生産者みずから花屋さん、消費者に売り込む
事が生産者のやるべき事である!!

22日は会議と講演でした。
23日はMPS関係の市場を見学出来ました。
次回のブログは訪問した関係市場の記事をアップします。
f0053392_04220100.jpg

東京は朝から雪、雪国に住む私は東京で降る雪があまりにも不似合な事を
知ったヒロヒトでした。
by hanashokunin | 2008-01-24 00:43