トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日

 会津地方は、昨夜から雪となり、穏やかに晴れ上がった、今年の元旦とは違い、大雪の中での年越しと成っています
f0053392_13323864.jpg

今も、断続的に雪が降っており、この分だと今日に続いて、明日も除雪機で、初日の出暴走の気配です・・・・・・明日の予報も雪、初日の出は拝めそうもありません
f0053392_1337163.jpg

28日の午前中、1年に1回の作業、注連縄ないを、満90歳の祖父の指導の元に
f0053392_13401854.jpg

f0053392_134141.jpg

30日の午前中、正月を迎える準備を行い、終了


 今日の、毎日新聞1面に、”ふるさとはどこですか”「ブランド米 値崩れ破綻」と題して、東北地方の専業農家が、この秋、6000万円の負債を抱えて、自己破産をしたと言う記事が、載っていました
数年前までは、○○会社が、自己破産と言う記事が、新聞を賑わしていましたが、遂に農家の自己破産が、新聞のトップ記事に成る時代と・・・・・・
この方は、技術者に成りたかったが、父に「便所のクモの巣までやるから」と泣き付かれて、家(農業)を継いだそうです
私も、曾祖母から「ねずみの糞まで、薫のもの」と言われていました

農家の自己破産
農業を続けることも、勇気がいること
しかし、そうなる前に離農することも、勇気がいることかな?


年の最期に、暗い話題となってしまったので、来年に向けての明るい写真
f0053392_14161528.jpg

4葉のクローバーならぬ、4葉のイチゴ
昨日、我が家のイチゴハウスで、偶然見つけました
4葉のクローバーより、何倍の大きいので、来年は・・・・・・
ようやく、私もイチゴでけでなく、ニゴウも作れるかな?   
皆様、よいお年を   いわぶちでした

一年間、大変お世話に成りました
来年も、よろしくお願い申し上げます      花職人Aizu一同
by hanashokunin | 2007-12-31 14:29

嬉しい贈り物!!

今日、多摩花売所の三枝さんからお花が届きました。
三枝さんからはたびたび綺麗な花をいただき本当に嬉しい!!
寒くて、殺風景な我が家に華が咲いたようだ!
f0053392_2239146.jpg

f0053392_22392022.jpg

箱を開けると1枚のDVDが入っていました。
f0053392_22393669.jpg

箆津(のつ)さん、ことアスターさんが出演したテレビ収録番組のDVDでした。
タイトルが MXテレビ(東京だけ放送)で12月17日夕方5時からの
    五時に夢中!「おしどりさんいらっしゃい」
f0053392_22401168.jpg

番組を見ているとな、なんと花職人Aizuの湯田さん・・・と、同じく山内庄一郎さん
のトルコとラナンが出てるではないか・・ビックリ仰天!!
f0053392_22404070.jpg

f0053392_2240577.jpg

f0053392_22411493.jpg

産地と名前入りで店頭に並んでいるがどうして?・・の司会者の質問に
「花にこだわりを持っていきたい、この人の花だったら大丈夫と思う花を売っている。
生産者との交流も出来てきている。」
生産者冥利に尽きる言葉でした。
f0053392_22414026.jpg

そして、箆津さんが奥さんに感謝の言葉を言うシーン
今までの苦労、奥さんを思う気持ちが・・・涙となって
見ていて思わずウルウル、、、まさに、おしどり夫婦ですね。
f0053392_2242148.jpg

   6月28日産地見学会の写真
f0053392_2322053.jpg

f0053392_22501316.jpg

アスターさん(箆津さん)とは今年の6月28日花職人Aizuの産地見学会に参加して
いただきました。それ以来の交流です。
箆津さんからは使った花の感想を 花が良かった、持ちが良かった、悪かった・・・・
などを教えてくれました。
私達、生産者に大事な事は、花屋さんのニーズ・お客さんのニーズをどれだけ
生産に生かせるかが大きな事です。
産地見学会を通して花屋さんと交流出来た事で、6ヶ月後に私達の花がテレビに
出るなんて・・・平成19年最後の嬉しい出来事に胸を熱くするヒロヒトでした。
by hanashokunin | 2007-12-30 23:02

大掃除

今日は作業小屋の掃除です。

いや~ クモの巣がひどかった!!


f0053392_17242161.jpg


何とか4時間ぐらいで無事終了。

f0053392_17244117.jpg


この作業小屋は10年前までは、ナメコ用の小屋でしたが今は花と
私の趣味の小屋に変わりました。

綺麗になったので、来年もまた気持ち良く仕事ができそうです。

                                 おおたけ
by hanashokunin | 2007-12-29 17:45

ふじのりです。

今年も、あと3日で終わりです。

年内最後の、種蒔き準備です。
f0053392_18105659.jpg

2種類の土を、混ぜ混ぜ。
ハッポウトレイに土を入れ、
育苗プールに並べます。
上から水を撒き終了。

明日は、妻と二人で始めての種蒔き・・これで仕事納めです。
by hanashokunin | 2007-12-28 18:20

咲きました

f0053392_17413764.jpg

ラナンキュラス エムベージュ
今日はホントに久しぶりに午前中から晴れました。
でも、さむ~い
今朝の最低気温はマイナス4度。
気温がプラスになったのは9時30分ころ

太陽の光の下、ようやく咲きました。
ただ、咲いたのは一本だけ…
まとまって出荷できるのはいつかな~
やまうち
by hanashokunin | 2007-12-27 17:41

作戦会議

本日、会津若松内某所にて来月のスキー大会の打ち合わせを行いました。
やっぱりこの人を抜きには語れません。
f0053392_22283215.jpg

我が会津のプリンス?室井君です。
来月の史上最大のミッションに向けて作戦を練り上げました。

awahanaの皆さんに楽しんでもらう為、プリンス、花職人一同頑張りたいと思います。
皆さん、震えて待っててね。

じゃ股来週!
see you!

てしろぎでした。
by hanashokunin | 2007-12-26 22:42

すす払いと、またがり大根

f0053392_11403187.jpg

今年も、すす払い(大掃除)を22日、23日と二日かけて行いました
高所恐怖症の私は、神棚を掃除するのも一苦労
来年は、家内と場所の交換かな・・・・・・
f0053392_1291775.jpg

私の住む地区では、昔から年の瀬を迎えると、神棚にまたがり大根を、お供えします
毎年の事なので、何故お供えするか、気にしていなかったけれど、今年は気になり、来年米寿を迎える曾祖母に、その由来を聞いてみました

由来は、来年もお金が取れるように
何で、またがり大根?
股にお金を挟めるように・・・・・なるほど
その由来からすると
当然、お供えするまたがり大根は、男ではなく女の大根になります
いわぶちでした
by hanashokunin | 2007-12-25 12:28

年越しそばまで8日

そこで蕎麦の話しです!
蕎麦は日較差が大きいほど蕎麦の風味が良いと言われています。
蕎麦粉を曳くには石臼を使っていた。蕎麦粉の温度を上げない様に石臼でゆっくり
蕎麦粉を曳くことが大事だとか・・・
今でも風味豊かな蕎麦粉を曳くには石臼です。
昔ながらの石臼→今でも風味豊かな蕎麦粉は動力はモーター
(毎分15~20回転が良い)でも石臼です。
f0053392_21345427.jpg

f0053392_21354413.jpg

●水回しをすると蕎麦の風味が一気に高まる。
f0053392_213625.jpg

     ●延ばし
f0053392_21362993.jpg

     ●切り
f0053392_21364917.jpg







f0053392_2137534.jpg

●茹で・洗い
このまま水につけて食べるのは最高の贅沢!!
f0053392_21373027.jpg





炭火の炎を見ながら・・ふんわりと暖かです。
f0053392_21375145.jpg

蕎麦をいろりで語り合いながら食べるのは最高のコミニュケーション(イロリケーション)
です。
近代化が進む今こそ、古き良き風習をみならうことが大事に思うヒロヒトでした。
by hanashokunin | 2007-12-24 21:53

野菜作り

私の家では12月から野菜の出荷が始まりました!

ほうれん草
f0053392_195450.jpg


小松菜
f0053392_1951491.jpg


来年3月までの間、トルコキキョウのハウスは野菜作りになります。

どうしても、値段の変動が激しいので、もう少し良い方法をと
日々頭を悩ませている おおたけ でした。
by hanashokunin | 2007-12-23 19:13

ふじのりです。

ショックでした!
トルコの加温ハウスに入ったら・・・
f0053392_1622359.jpg

一瞬、何が何だか・・?

マルチがグチャグチャ、
モグラが穴を掘り、
ネズミがその穴から
ハウスに入ってきます。
ネズミが巣を作るために
マルチを土の中へ
引っ張っていくみたいです。

言ってくれれば、藁でも新聞紙でもビニールでも
何でもあげるのに・・・。。。

かろうじて生きているトルコ・・・・・頑張れ頑張れ。
ブルーな一日でした。
by hanashokunin | 2007-12-22 16:36