トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


<   2007年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

微生物調査その後!!

10月10日微生物調査のレポートを書きました。
その後の結果がまだだったので報告します。
”いとうあんにゃ”からデーターをメールでもらったのですが、添付の方法が分らなかった
ので、印刷して写真を撮ったので、ちょぴり見づらいです。

微生物調査の紙はCD位の大きさです。
f0053392_2242313.jpg

微生物写真の隣のグラフは、横軸が土の硬度、縦軸が土の深さです。
土の物理性を調べるものですが、土壌診断は科学性の数字が一般的ですが
物理性をしっかり調査することで確かな目安が出来ると思います。
”いとうあんにゃ”は毎年この調査をやっているので凄いです。

第1位りんご畑でした。
f0053392_2243645.jpg

第2位アスパラ畑
f0053392_22441889.jpg

第3位カスミ草畑
f0053392_22451057.jpg

第4位私のトルコキキョウ畑でした。
f0053392_2246623.jpg

微生物が沢山住める環境作りと根が沢山張れる土中環境を作ることで
作物は健全に育つのでしょうね・・・!
人工的に環境を良くするのはとても難しいと思うヒロヒトでした。

えびねさん大正解ですね?
by hanashokunin | 2007-10-31 23:17 | Comments(5)

幼虫

本日は、とても元気なカブトムシの幼虫を発見!!

f0053392_2294939.jpg


2年ぐらい積んでおいた堆肥の中から幼虫がコロコロたくさん出てきました。

小学生の頃は簡単に昆虫など触れたのですが最近はとても苦手!

母が、孫のために10匹取っておきたいと言うのでコンテナに採集
しておきましたが、無事成虫になる確率はかなり低いと思われます。

幼虫や、ミミズが苦手になってしまった おおたけ でした。
by hanashokunin | 2007-10-30 22:22 | Comments(0)

明日の準備

明日30日・31日は冬越し加温トルコの定植!
殺虫剤をまき、
マルチを張り、
灌水チューブを伸ばし、
育苗ハウスで苗を視て、
ふと、思った!
f0053392_18435161.jpg

f0053392_1844419.jpg

同じ日に種を蒔き、
同じ所で、
同じ管理をしているのに、
なぜ?
こんなに、苗の育ちに違いがデルノ・・??

品種が違うから?
種苗会社が違うから?
腕が悪いから?

育苗は、難しいと実感した ふじのりでした。
by hanashokunin | 2007-10-29 18:54 | Comments(0)

視界100メートル

f0053392_21192680.jpg

モヤの中です。
ここ会津盆地の底では秋になるとモヤがたちこめます。
ひどいときは半日くらいこんな感じ。
愛車のオープンカーは時速15kmなので問題ないのですが、
数年前には近くの高速道路で多重玉突き事故がありました。

五里霧中です。
世間の動きとかに鈍い自分もこんな状態。
ともするとハウスの中の花だけ見つめて自己満足なんてことに。
でも、花職のメンバー、仲間はいいですね。
自分に欠けている部分を気付かせてくれます。
特にてしろぎ代表の”また来年だ~”と笑い飛ばす姿には元気を貰います。

トラクターのようにゆっくりですが、前に進みたいですね。

やまうち
by hanashokunin | 2007-10-28 23:03 | Comments(9)

ライラックシャドー~♪

本日は、朝から台風の影響でどしゃ降りの雨です。

雨の日にちょっと爽やかなライラックシャドーが咲いてきました。
初めて作る品種なのですが、花弁が少し柔らかそうなので気を使います。
f0053392_19555335.jpg

今の時期にこの色ってどうなんでしょうね・・・?
やっぱり暖色系の方がいいのかな?
ビミョーです。

昨日まで地区の旅行で暴走?いや房総に行ってきました。
いやぁ~暖かかったですね~。
某、南の地区では霜も降りハウスの暖房も全開状態だというのに、なぜ同じ日本でこんなにも気候が違うのでしょう?
サーフィンしてる人もいたし・・・サルもいるし・・・
またびっくりしたのは、「イノシシによる落石注意」の看板。
イノシシの親分がいて、よそ者が入ってくると石をぶつけるんだな、きっと。

そんな旅行で不在の中、いつもお世話になっている千葉のお花屋さんがこられました。
f0053392_2028238.jpg

せっかく来ていただいたのに、申し訳ありませんでした。
いろいろお話したかったのに残念です。
三度目の正直に期待ですね。

てしろぎでした。
by hanashokunin | 2007-10-27 20:37 | Comments(0)

定植準備

f0053392_1741291.jpg

f0053392_17412688.jpg

f0053392_17414946.jpg

夏場に1ヶ月水を張り、その後乾かして、肥料、堆肥を投入、そして又潅水して寝かせておいた、大型ハウスの圃場が、昨日、今日とまる2日かかって、ようやく定植準備が完了
*肥料投入前に、土壌分析をした結果、EC 0.01、PH 6.0でした

まだ、本格的な冷え込みがないこの時期は、地温15℃を確保するのも、容易なので燃料を焚く、促成栽培は毎年この時期に準備から、定植作業を行います
今年も、来週中には定植終了の予定です
明日、今年最後のトルコギキョウを収穫する、いわぶちでした
by hanashokunin | 2007-10-26 17:57 | Comments(0)

初霜!!

先日10月24日当地区(南会津)では、今シーズン初めての本格的な霜が降った。
家の寒暖計でマイナス1.5度だった。
いつもの年から見ると遅いような気がする。
でも、確実に寒さを増すこの頃です。
f0053392_1185490.jpg

f0053392_1192240.jpg

この日は11月出荷のトルコの加温機がフル回転でした。
重油代が高いので寒さはこたえまが、朝日を背に受け、
ヌクヌクと暖かさを感じる瞬間が
好きなヒロヒトでした。
by hanashokunin | 2007-10-26 01:22 | Comments(0)

わら運び

今日は快晴、わら運び日和


磐梯山も綺麗


f0053392_2085217.jpg


5年ぶりのわら運び

良い土壌を作るため

それにしても、土作りは難しすぎる!

素手でわらを運び、中指の爪と皮膚の間にわらが刺さった おおたけ でした。

爪の間からは大量の血が・・・・・・・
by hanashokunin | 2007-10-24 20:23 | Comments(2)

お客様+定例会

本日は、T社の方が3名視察に来られました。
f0053392_1961646.jpg

花職3軒の圃場を回られお疲れ様でした。
f0053392_1912741.jpg

夕方から、代表の圃場にて定例会。
18時の写真、外は真っ暗になってしまいました。
しかし、電気がつくので暗くてもO.K。
外は寒いが、熱い?厚い?あつい?話し合いでした。ふじのり
   
by hanashokunin | 2007-10-23 19:21 | Comments(0)

再び山形へ

f0053392_2121037.jpg

行ってきました
今回は出荷中のハウスを見せていただきました
堅く締まったステムに長い花穂
素晴らしいモルセラ
しびれました

しかし、不満だそうです
今年は非常に作り難い異常気象だった
今まで十数年モルセラ一筋にやってきたが、こんな年は初めてだったそうです

それを言い訳にはしたくない
どんな条件下でも仕上げる…
職人の心意気のようなものを感じました
やまうち
by hanashokunin | 2007-10-22 21:02 | Comments(4)