トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


<   2006年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

咲いたー さいたー ・・

やっと向日葵 咲きました。

きっと、藤丸と雪丸の歓迎会をして頂いたおかげ??

f0053392_17511622.jpg


花径10センチ以内の花がさいてはいますが、なにせ花の数が少なく
明日・・・  明後日・・・いつ切れることやら??>??

早く出荷したい藤丸でした
by hanashokunin | 2006-04-30 17:58 | Comments(2)

フローレさんの報告会

f0053392_2155933.jpg
昨夜、花職人Aizu代表の山のネグセさんのHappy
birthdday partyを行いました。
い・いえ・・・新メンバー藤丸くん・雪丸ちゃんの歓迎会を盛大に・・・
を、あわせまして、ネグセさん・姫さまのフローレさんの5周年の報告会をしました。

 ショーザフローレには花職人を代表して、ネグセさんと姫さまに
参加していただいたわけですが、まず、開口一番!”行って良かった~”
 なかなか、著名な生産者~仲卸さん~お花屋さんと出会うことはできなかったと、
スゴク貴重な経験であったことを聞きました。
 
 姫さまは花美さんとイケメンデザイナーの話題・・・
 ネグセさんは花吉さんとアレンジメントスクールに通う生徒さんの話題・・・ん?

ま、ま、かなりの刺激を受けたことは間違いないようです。
今後このようなイベントがあれば自分も参加したいと思いました。

 ネグセさん、姫さま、お忙しいなかご苦労様でした。
画像ありがとうございました!
(すみません、地区の寄り合いがあり村山邸へは行けませんでした)
by hanashokunin | 2006-04-29 21:39 | Comments(6)

燃えるおとこの~あかいトラクター~

この時期、田んぼの仕事が始まる前に畦塗りをやります。
水を入れた時、ねずみの穴やモグラの穴を塞いで漏水を防ぐためです。
その作業が1日、機械の洗車が半日、年一回のこの作業のために後は倉庫でお休みしています。
f0053392_12143277.jpg

トラクター2台でやっと洗車が終わりました。
f0053392_121639.jpg

トルコもちらほら開花が始まりました。
まほろばグリーン
f0053392_1217247.jpg

今日、4月28日は先日のフローレの報告会を、市内の居酒屋にて行います。
行けなかったみんなのために、店にビデオとモニターまで持ち込んでやるみたいです。

イソフラボン○○○先生も呼びましたので、久々に楽しい夜になりそうです。

花吉
by hanashokunin | 2006-04-28 12:42 | Comments(6)

総合的な学習

 先日、地元の中学校から私宛に文書が届きました。

内容は、3年生の「総合的な学習」の時間に、北会津地区の基幹産業である農業ついて学習します。
作物のできる過程を体験させて頂くことにより、適切な職業観を養うと供に、生命の基本である食物を産み出す農業に対する理解を深め・・・・・・・・中略・・・・・・・生徒を受け入れて下さいますようお願い致します。

日頃から、子供たちが大変お世話に成っていて、また私とクーの母校でもあるので、快く受け入れを、引き受けました。
一昨日その打ち合わせがあったのですが、詳しい内容を見てビックリ!!!
5月18日から10月12日まで、月2回の割合で、しかもすべて木曜日の午後でした。
花職人Aizuにとって、木曜日は・・・・・(6,29・7,13も木曜日)

メンバーの皆様ごめんなさいm(__)m
クーが私の分まで、頑張ります。チョコがいない方が良かったりして^_^;

例年私の家では、県立農業短期大学と、地元の農業高校の実習生を受け入れており、今年はそこに中学生も加わるので、パートさんも含め楽しく、華やか農作業になる事でしょう☆
また、各実習生も、違う世代との交流を持つことによって、これからの生活に役立つはずでしょう。(受け入れる私も、毎年良い経験をさせて頂いております)

写真は、4月21日にアップした水稲の苗のその後です。
トルコギキョウと違い、素晴らしく苗の生育が早く、まるで芝生のように生え揃いました。
ある意味、一番水稲にとって綺麗な時期かな?

「総合的な学習」の目的に、農家を訪問し体験することにより、社会常識やマナーを身につけさせるがあり、受け入れる事が少し不安になった、社会常識とマナーとは、程遠い チョコでした☆
f0053392_21111430.jpg

by hanashokunin | 2006-04-27 21:20 | Comments(0)

お知らせです

花職人Aizuのホームページに 出荷中の花 を追加しました。
by hanashokunin | 2006-04-26 21:20 | Comments(0)

すみません

ごめんなさい すみません 手違い間違い勘違いアルツハイマーな藤丸です

今回は、向日葵君です。

兄弟が増え、居る所がなくなった 長男と次男の向日葵君は、家を出ることを決め。
それを見ていたじーちゃんは、あまりに可愛そうで
新しい部屋を作っていた!    

f0053392_22453535.jpg
ついに完成!







期待と不安で・・・
f0053392_22444390.jpg

ニュールームへ引っ越しちゅー






f0053392_22485759.jpg引越しを終えて、皆ちょっと緊張気味??








数日前から、蕾が開きかけ中から黄色い顔が見え始め・・
引越ししたせいで、明るい顔を見られるのは少し遅れる?
f0053392_2354650.jpg



ボケぼけ藤丸でした。
by hanashokunin | 2006-04-25 23:19 | Comments(2)

フローレ21 五周年記念に参加して

椅子はダンボールを張ったエルフのバケツ。テーブルはコンパネ板。記念品は自費購入。食べ物は手作り。どう見てもお金はさほどかかっていないイベント。でもすっごく心に残るイベントだった。

奥から聞こえるレミオロメン「太陽の下」菅家さんの弾き語りが、いっそう露天の雰囲気をかもしだしていた。菅家さん、相変わらずうまい!ロミオメロン・・ん?

かねとうさん・・・「ブログ見てますよ!ブログの中で見てるから初めて会った気がしませんね」と言って下さった。気さくで暖かい方でした。

副店長小林さん・・ひとめっ子。でも憎めない雰囲気は彼の魅力?モルセラやブプレ仕入れ担当。もるせらさん、花吉さん、FAJに行ったら直行です。注文間違いなし!!

小池社長・・Mr.ビーン和風版って感じ。フランクフルトをやたら旨そうに食べていました。社員を誉めまくる気さくな社長さん!

4人のイケメンフローリスト
中三川さん・・・6個のブーケを作り、一つは花や一つは中卸し一つは生産者・・・6個全てを合わせ大きなブーケ。このブーケのように「みんなでもっと一つになって明るくなっていきましょう」と!イケメンがいうと何でこんなに絵になるのかしらん(^^)

白幡さん・・ホスト?と思うくらい。「笑っていいとも」にイケメンフローリストで出演した人物。帰りぎは、トルコをたくさん使ってくださる花屋さんに紹介してくれた。礼儀正しい好青年でした。イケメン3名でやってるお店とのこと。花美ちゃん、行き先は決まったぜ(^^♪

f0053392_22505222.jpgf0053392_22511896.jpg
山勢さん・・家の裏山で見る風景の作品でした。それも嵐の後の裏山。とても人気者のようでたくさんの野次のような声援が飛んでいました。彼の秘密兵器は「シュ!シュ!」

大谷さん・・ハワイが大好きでレイ作りがすごい!トルコのレイ。花職人産地フェアーでいいかも。でも・・・素材があっても技術がないか・・・(-_-;)彼は電子レンジで花を作れる人です!


f0053392_22515367.jpgf0053392_22522051.jpg








大島店長と松山企画室長・・5年前のオープン前日、二人で仕入れをしながら心配していたそうだ。
翌日、沢山のお客様が来てくれて感激した事を大島店長が語った。その下で考え深げにしていた松山企画室長。こういう光景普通?やっぱりフローレってヘンな仲卸さん。でもワクワクさせられ目が離せない。関わりたくなっちゃう。なぜなんだろう?きっと動いているから、走り続けているから・・って気がした。まるで少年のような無邪気な二人。いや三人。

花職人もヘンなグループだけど目が離せないメンバーだな。関わっていきたい生産者だな。って思われたい、走り続けるグループでありたい、と思った。

折原園芸さん、草花園さん、横掘ばら園さん、三宅花卉園さん、仲和園芸さん・・・etc
沢山の生産者方とも交流ができた。長く大切にお付き合いさせていただきたいです。

メンバーの皆様へ・・長々と書いてしまいましたが28日は仕切りなおしでビデオを見ましょう。
by hanashokunin | 2006-04-23 23:04 | Comments(14)

マトリカリア

今日、トルコの畑をまわっていたら、見慣れない葉っぱを発見しました。
そうマトリカリアです。トルコの隣にちょこっと芽を出していました。
数年前に作った時、家族のみんなは皮膚科の病院行ったあのマトリカリアです。
土壌消毒をしたり、雪の下になったり、トラクターで粉々にしても何故か春になると、ぴょこっと顔を出すあなた・・・
その生命力には、さすがに頭が下がります。
いつになったら、私の畑から消えてくれるのでしょうか?
f0053392_19364821.jpg

来週はブプレの出荷が少し増えそうです。
ひまわり
f0053392_19433539.jpg

こんな色のトルコを是非作ってみたいです。
花咲様お願いしま~す。

サンリッチハナキチでした。
by hanashokunin | 2006-04-22 19:56 | Comments(4)

初芽

 4月14日に、播種した日本人の主食☆米☆の苗が、一昨日より芽を出し始めました。

今年は、例年になく気温が低かったので、初芽までに2~3日多めにかかり、今だに保温と水分保持の為に掛けておく、マットを取ることが出来ません。

12月の大雪に始まり、3月の例年に無い降雨量、そして4月の低温・・・・・今日も朝から冷たい雨
でも、会津若松の桜もようやく開花^_^;

水稲栽培にとっては、今後の気象変化が非常に気に成るところです。
出穂期に低温注意報が、発令されない事を祈ります。


 トルコギキョウの写真は、まほろばシリーズの”ブルー”
鮮やかの紫色で、私もクーも数あるトルコギキョウの品種の中で、好きな部類に入るのですが、いかんせん栽培法が難しい(#^.^#)
この様に、綺麗な樹姿で開花すれば、最高なのだけれど・・・・・

                水稲も真面目に栽培しているチョコでした
f0053392_2243885.jpg
f0053392_225740.jpg

          
by hanashokunin | 2006-04-21 22:11 | Comments(0)

穴堀パート2

モルセラさんの穴堀のブログ見て、やっぱり一言・・・
今年の3月下旬の穴堀写真です。
穴を掘って、かれこれ・・年。土壌診断用の土採取を兼ねて、作物の根域チェック
を把握するために!
f0053392_230955.jpg
f0053392_2303513.jpg

根が健全で地中深くに根が多い時は、花持ち・枝数が多い切花になります。
年に一度の健康診断かな・・・?

明日は夕方から大田フローレ21 創立5周年記念イベントに花職人Aizuの代表で
山のネグセと山の姫が夫婦水入らずで参加してきます。
どうせ東京に行くからには花職人Aizuの宣伝パンフをたくさん配るべく
急遽ハガキサイズのパンフを作りました。大島店長の協力を得て
花屋さん、中卸さん、市場の皆さんに配りまくってきます。f0053392_23151353.jpg

姫の独り言・・・雪丸ちゃん、いいな~アップに耐えられるピチピチの肌!
どうせ私達はモザイクが必要よ!そう思わない?花・・クー・・あら?あれ?
ん?思いついたアイディアがある。
もるせらさんへ・・・トルコの初収穫の時は是非、らなんちゃんのマッチ売りの少女ならぬ
ほっかぶりの少女・トルコ偏が見たいわ。あんなに似合うんだもん。ねっ!らなんちゃん(^。^)
by hanashokunin | 2006-04-20 23:33 | Comments(11)