トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


カテゴリ:        ゆだ( 193 )

23年度会津地方トルコギキョウ栽培技術セミナー開催

23.11.17午後から会津大学にて開催されました。
f0053392_10585.jpg

内容
研究成果報告 福島県農業総合センター 主任研究員 宗方 宏之先生
基調講演 広島県立総合技術研究所農業技術センター 副主任研究員 福島啓吾先生
宗方先生は抑制栽培に関する成果 と トルコギキョウと組み合わせ可能なカンパニュラ低温性花卉
の成果!
f0053392_1053340.jpg

抑制栽培における研究について。
夏の温度を下げるために使った簡易細霧冷房
f0053392_1082657.jpg

細霧冷房を使うことで最大7℃抑制できた。

夏の栽培は遮光資材を使って栽培~採花するケースが多いのですが
60%遮光資材を使ったハウスと遮光しなかったハウスの日持ち試験をしてみると
約2日間、無処理ハウスが花持ち良かったとの事でした。
f0053392_1085339.jpg

カンパニュラについてはトルコギキョウの後作にカンパニュラを取り入れ電照2時間が効果
があったとの発表でした。

続いて
福島啓吾先生の講演です。
「吸水種子の湿潤低温処理を利用したトルコギキョウの育苗技術」
f0053392_1061561.jpg

(写真は昭和花卉研究会菅家氏ブログから引用しました。)

現在トルコキキョウでは種子冷が当たり前の技術ですが、その基本技術を研究してきた福島先生
種子冷と育苗温度を変化させた事例紹介でも明らかに違いが解り、高温ロゼットで悩んでる生産者
にとって朗報でした。
f0053392_10105476.jpg

育苗はペーパーポットを使い土の詰め方、ポット高さ3cmより5cmが有効である事、684穴よりも
406穴の方が苗の品質は良いとの事でした。

広島の研究センターでは福島先生が播種から定植ハウス管理をしてるとの事なので、我々生産者が
ちょっとしたところを知りたい事も良く説明してくれました。
by hanashokunin | 2011-11-20 10:12 |         ゆだ

23年度会津地方トルコギキョウ栽培技術セミナー開催!

今年も会津地方トルコギキョウセミナーが開催されます。

開催日
 平成23年11月17日(木) 13:30~16:30
開催場所
 会津大学 大講義室
テーマ
 「団地産地に学ぶ栽培技術」仮称
内容
 ●研究成果報告(30分くらい)
     「本県のトルコギキョウの試験研究成果」 講師 主任研究員 宗方宏之 氏

 ●基調講演(90分)
    「高品質生産のためのトルコギキョウの育苗技術」
  講師 広島県立総合技術研究所農業センター 副主任研究員 福島啓吾 氏

目的
 近年の異常気象により、従来の栽培管理では狙った時期に出荷することが困難
 になってきており、出荷計画どおりに販売できない状況が多々見られる。
 そこで、会津広域の生産者が一堂に集う栽培技術セミナーを開催し、真夏に定植
 することで、会津地方のトルコギキョウの生産振興を図る。
by hanashokunin | 2011-10-31 22:00 |         ゆだ

今年も高い授業料!!

毎年作付の頃は今年は失敗しないで作った物全て切るぞ・・・
ん十年作ってますが毎年必ず失敗します。
写真は今年建てたハウス(作付も初めて)です。
写真は9月2日です
f0053392_2352560.jpg

初めて作物を作るので雪解けと同時土を採取して、土壌診断を池上さん頼んだ。
客土してから土壌改良してないので塩基飽和度が33%だった。
土が乾くのを待て土壌改良材を投入して耕運しました。
土と石灰の反応を待ってまた土壌診断を頼みました。
すると、塩基飽和度が85%まで上がったので大丈夫だと確信して、いざ定植を待つ
定植は7月26日 2日後・・南会津の豪雨です。ハウス内に水が入りました。
撮影9月2日育ちが悪い株の根
f0053392_236437.jpg

撮影9月2日比較的育ちが良い株の根
f0053392_23701.jpg

9月2日の写真ですが、1か月以上経っても一向に育ちが見えない根を見ると
1か月経ってやっと新根が伸び始まった・・・やっぱりもう駄目だ!
下の写真10月初め根を見ると
健全な根がだいぶ伸びてました。もし、定植後すぐに健全な根が伸びてたら・・・下のように
f0053392_2382174.jpg

10月22日撮影
f0053392_231011.jpg

作物は水が無いと育たない・・水が多すぎても育たない。適量の水分は・・

下の写真は条件が良いと同じ定植時期でもすくすく育つ
f0053392_2310231.jpg

毎年授業料を払うから進級できるのだと言い聞かせる
by hanashokunin | 2011-10-22 23:24 |         ゆだ

I-FEXトルコキキョウパビリオン

10月13日~15日まで千葉県幕張メッセで開幕のIFEXに行ってきました。
今回のIFEXではトルコキキョウパビリオンが新たに企画されました。
生産者・種苗メーカーが協力して生花を展示しました。
花職人Aizuも展示しました。
f0053392_22424879.jpg

f0053392_22432110.jpg

日頃種苗会社からのトルコキキョウ試作が多いこともあり、今年の春からトルコキキョウの
作付依頼が有りました。
軽いノリで「10月中旬に咲かせるのは大丈夫でしょう」と二つ返事で快諾はしたものの・・
f0053392_2244832.jpg

f0053392_22443642.jpg

下の写真は8月下旬の写真ですが、この頃はまだまだ気楽に管理してました。
ところが、9月の異常な暑さ、逆に低温雨続き・・・・と品種特性の違いにとても苦労しました。
f0053392_22455219.jpg

まだ咲かない花は加温したいが、すでに開花真っ盛り品種は加温どころか寒く
なって欲しい。でも万が一に備えて9月中旬から加温できるように準備は万端!
とIFEXで展示を見るまでは気が気ではありませんでした。
実際14日会場に行って花達を見てやっと安心しできました。
f0053392_22473272.jpg

今回のIFEXは下のパンフレットのオレンジ色のブースが生産者・種苗メーカーの
ブースが加わり、今までの商社向けとは指向が大きく変わり、とても興味深いIFEX でした。
f0053392_22492034.jpg

日頃、花が咲けば出荷するのは仕事なので、せっせと切って出荷するだけですが
期限付きで咲かせる事の大変さを経験してみると、今まで見えなかった品種特性が
見えてきたりと、とても良い勉強でした。
by hanashokunin | 2011-10-16 22:58 |         ゆだ

嬉しさダブル!

先日19日はとても良い一日でした。
デルフィニュームの自家撒きが発芽しました。
冷蔵庫からだして5日目で4本ぐらい発芽始まりました。
f0053392_2127240.jpg

また、来年出荷するデルフィの仕事が始まった・・・よし!頑張るべ!!
こんな小さな命が大きな花を咲かせるのです。
f0053392_21272088.jpg

そして夕方、届いたのがこれ・・・
f0053392_2127468.jpg

子供が小さい頃、会津若松に行く途中必ず通るたびに自動販売機で
買って飲んだミルキーです。

数年前T社のM氏に好きな飲み物はミルキーだと話した事が切っ掛けで
した。わざわざ取り寄せてくれた事がとても嬉しかったので、大事に
味わいながら飲みたいと思います。
by hanashokunin | 2011-09-21 21:35 |         ゆだ

アジサイがやっと咲いてきた

アジサイがいつまで待っても花芽が出て来ない?
背丈は50cmも伸びてるのに、なぜ花芽が・・・葉をめくると5mmほどの花芽が
見えた、さてアジサイの花芽が見えてからどのくらいで咲くのか見てみた。
7月21日調査開始!
f0053392_21293633.jpg

22日経過
f0053392_21295818.jpg

31日経過
f0053392_21302820.jpg

43日経過でほぼ満開に
f0053392_2131290.jpg

1ヶ月遅れで昨年同様の開花状況に 
f0053392_21312657.jpg

アジサイの開花が遅れたのは、昨年夏の猛暑が原因だとか聞きましたが
永年生植物だけに天候に左右されました。
咲くのは遅れたけど、花はとても綺麗です。
by hanashokunin | 2011-09-03 21:59 |         ゆだ

9月定例会

9月定例会。
9月は岩渕ハウスで定例会でした。
台風12号の影響もなく辺りが暗くなるまで雑談が続きました。
岩渕ハウスの抑制栽培では、出来は良いのですが、今年の夏は
暑かったわりに日照不足気味だったので植え込み本数を少なく(8条→6条)
していればもっと枝が出たのにと(個人的に)と思いました。
f0053392_7453583.jpg

f0053392_7455646.jpg

f0053392_746138.jpg

加藤君が見えません、写真右側で懸垂してました。
なんか物足りないと思ったら、いつもの女性二人が欠席でした。
by hanashokunin | 2011-09-02 07:51 |         ゆだ

花の仲間!

池澤君から「来年の夏に結婚するので花をお願いしたい」との話が9ヶ月前でした。
池澤君は栃木県鹿沼市でトルコキキョウを栽培している生産者です。
池澤君の結婚式が本日7月30日行われました。

7月27日に池澤君と奥さんが家に来てトルコキキョウを選び持ち帰りました。
品種はアンバーダブルミント・レイナホワイト・クラリスピンク・ミンクティー
・ファルダダブルレモンファルダダブルアプリコット・ファルダダブルピンク・
シルクラベンダー・アクエリアスを選んで行きました。
そして・・・
f0053392_2265057.jpg

f0053392_22232583.jpg

f0053392_22235623.jpg

f0053392_22242264.jpg

披露宴を飾る花に湯田の花が使われました。写真提供は東日本板橋花き 樋口氏より

トルコキキョウ生産者が沢山集まる結婚式に使うのでとても緊張しました。
そして、手塩にかけた花達を嫁がせる気分でした。

池澤君、郷栄(さとえ)さん、お幸せに!!
by hanashokunin | 2011-07-30 22:33 |         ゆだ

産地見学会・・・続々編

会津若松市に避難されてる、大熊町中学校に持って行きました。
f0053392_13532890.jpg

校長先生初め先生がたには大変喜ばれたとの事です。
「長~く見れるように水交換をしっかりやるよ」と言ってくれたようです。
f0053392_13534952.jpg

大熊中学校まで届けた代表の山内と大竹といつも花職人Aizuの面倒を見ていただいて
る室谷さんも一緒の写真です。
by hanashokunin | 2011-06-25 13:57 |         ゆだ

産地見学会でした。

本日6月23日第6回花職人Aizu産地見学会でした。
f0053392_21275967.jpg

定番の農作業も体験して頂きました。
f0053392_2141186.jpg

今年、311東日本大震災の影響で、原発事故による放射能汚染により避難を余儀
なくされ、会津若松市に町ごと避難してる大熊町の中学生に花で癒しを・・・と
産地見学会に来ていただいた花屋さんに協力してもらいました。
f0053392_21291997.jpg

f0053392_21294389.jpg

f0053392_21304944.jpg

f0053392_21312115.jpg

f0053392_2132117.jpg

花職人Aizuで出荷最盛期のトルコキキョウをふんだんに使って頂いてアレンジ
フラワーを作っていただきました。
産地見学会に来ていただいた花屋さん・市場関係者の方々本当にありがとうござい
ました。私達が栽培した花を花材にアレンジフラワーを作って頂きありがとうございました。
by hanashokunin | 2011-06-23 21:43 |         ゆだ