トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin
最新のコメント
muroさん 次世代の..
by hanashokunin at 21:51
どんなシステムなのでしょ..
by muro at 23:05
hanabi1450さん..
by hanashokunin at 20:31
絶対おいしそう!と思い、..
by hanabi1450 at 10:18
hanabiさん、コメン..
by やまうち at 21:16
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...


撤収!

てしろぎ(明美)です。

「午後はハウスの屋根取っちまーべ」と、てしろぎ(夫)の指令。
「えーっ、こんなに寒いのに~?風もあるし~」 (私)

収穫の終わったハウスのビニールをかけっぱなしにしておくと、雪でつぶされてしまうことがある。
だから冬の間は屋根のビニールを剥がして、パイプだけにしておくんだけど、よりによってこんな条件の悪い日に・・・。
風のあるときはビニールがバタつくんで最低4人は必要。
テスト前だろうが何だろうが、息子(高1)が引っ張り出される。
f0053392_21124731.jpg


北からの強風でビニールが化け物のように暴れた。
f0053392_21151614.jpg


f0053392_21183047.jpg


私なんかビニールにつかまって磐梯山のてっぺんまで飛ばされるかと思ったよ。

じいちゃん、息子、私、てしろぎ(夫)の4人でビニールと格闘。
f0053392_21231328.jpg


暴れん坊ビニールはてしろぎ(夫)によって無事成敗されました。
f0053392_21271623.jpg


息子が手伝ってくれたんで、50mハウス5棟と100mハウス1棟の屋根を剥がすことができた。
来春には、またこの逆の作業が繰り返されるわけです。

任務を終えた息子と家に帰る道で

(私)「なあ、あぐり。あんた農業やりたいなんて言ったって、農業なんてこんなん繰り返しばっかだよ。まあ、どんな仕事だって似たようなもんだけどさ」

(息子)「んー・・・」

(私)「辛い仕事、大変な仕事の中にいかにして自分なりのやりがいとか楽しみとかをさ、見つけていくかだと思うよ」

(息子)「まぁ、やってるうちにわかってくるでしょ」

そう来たか・・・。
農業にとんでもない勘違いをしたまんまで就農した私とちがって、生まれた時から見てるんだからそのへんは違って当たり前だけどね。
まあ、自分でじっくり考えてくれ。

もうじき雪が降って、今日屋根を外したハウスも畑も田んぼもみーんな雪に覆われる。
そして、次の春に雪が融けて土が見えてくると、なんだか新しく生まれ変わったような気がする。
by hanashokunin | 2008-11-22 21:57 |        てしろぎ | Comments(2)
Commented by CHA at 2008-11-23 10:41 x
あぐりくん、久しぶりに見たら大きくなってるんだねぇ。私たち中年(ワタシハ新老年)は何年経っても変わらないけど子どもたちは違うんだね。おばんちゃ仕込みの会津弁ベラベラのあぐり君に会ってみたいなぁ。
Commented by 明美 at 2008-11-23 21:36 x
CHAさん
そーなのよ
とりあえずご飯だけは食べさせといたら、ちゃーんと大きくなったよ。
ところで・・・
会津はもう寒くてバイクには乗れないね。
昔、みぞれの中をいっしょに走ったの覚えてる?
あー、冥土の土産にもう一度自分のバイクで走ってみたいもんだ。
そん時は後ろに乗せてあげようか?
そのまんま天国まで行っちゃったりして・・・。
<< 沖縄お土産?? 寒い~ >>