トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


プロジェクト

てしろぎ(明美)です。

蒸し暑いハウスで汗まみれになって仕事してると、ケータイが鳴り
「これから視察の人たちとウチのハウスに行くから、冷たい飲み物買っといて」と
てしろぎ(夫)から電話。

うっそー、ウチには来ないって言ってたじゃない。

山形の新庄からのお客様、てしろぎトルコはもうほとんど切り終わってるから他のメンバーのハウスしか見ないと思ってた。

ブツブツ言いながら、お茶やコーヒーを買ってハウスに戻る。
「こんにちはー、はじめまして、手代木です」
ゲッ、若いお兄ちゃんたち(女子も数人)、壁?塗りなおしときゃ良かった。

いただいた名刺には、「種屋・生産者・花屋 花プロジェクト」と書かれていた。
JAのちがう支所の若い生産者や種屋さんや花やさんたちが集まって、トルコの勉強をしてるそうです。

新庄といえば、私たちと同じMPSトルコの生産者。
暖房の話やMPSの話をしたけど、若さに押されぎみ。

花にたずさわる若者たちが一つのプロジェクトを組んで学ぼうとするなんて、すばらしことだなぁ。
若者たちは勢いがあっていい!
やぁ~、私も、もう10才くらい若けりゃなぁ~。

今月の中旬ころから出荷だって言ってたけど、あれ?ウチとカブるなあ。
まっ、お互いにがんばりましょうって事で、みなさん暑いところお疲れ様でした。
by hanashokunin | 2008-07-04 23:03 |        てしろぎ
<< プロジェクトその2 トルコ >>