トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


冬来たりなば・・・

2月3日 てしろぎ(明美)です。

昨日は花職人の定例会だったけど、私は出席できなかった。

理由その1
連日の真冬日続きで我が家のシャワーがパンク!
水道屋さんが修理に来てくれる時間が定例会とかぶってしまった。

理由その2
1月13日にやって来た新米犬のリン。
2月1日に避妊と乳腺腫瘍の手術をした。
ところが、メスを入れたら想定外の事態となりリンは生死の境をさまようことに。
とりあえず命は助かってはいるものの、昨日はまだのっぴきならない状態だった。

そんなこんなで、定例会にはてしろぎ(夫)がひとりで出席。

夫が留守の夜、電話が入った。
「ぜいがのって、地区の役員たちが出て作業してるんだけど、お宅のハウスは大丈夫か?」
「ぜいがのる」は極めてコアな会津弁かと思う。
吹雪なんかで雪や氷のかたまりが川や堀に入って詰まり水が溢れ出すこと。
毎年寒中に1度はハウスが水浸しになることがある。

貧乏くじを引いたじいちゃんがスコップと懐中電灯を持って吹雪きの夜ハウスをパトロールに出かけていった。
幸いウチのハウスは入り口付近の浸水くらいでまぬがれた。

格闘の痕跡。
f0053392_2220753.jpg



今年は節分と初午が同じ日となった。
f0053392_22211086.jpg


暦の上では明日からは春。
少しずつでも気候が穏やかになるのと一緒に、リンの体が元気になればいいと思う。
by hanashokunin | 2012-02-03 22:26 |        てしろぎ
<< 危機一髪 サロンヒーター >>