トルコギキョウがメインの切花生産グループです
by hanashokunin


井守

4月30日 てしろぎ(明美)です。

昨日の定例会の最中、辰也君が私に耳打ち。
「明美さん、ちょっと見せたいもんがあるんですけど、車に入ってるんです」
「えっ?ナニ?ナニ?」
「この前欲しいって言ってたから持ってきたんですけど、見たらハナシテ下さいよ」
「えー?ナニそれ」
「これなんですけど・・・。」
f0053392_2139712.jpg


アカハライモリ

「見たらオレ持って帰って放しますから」
「うっそー、飼う!アタシ飼うからちょーだい」
「あー、いいですけどー、進一さんにおこられんじゃないっすか?」
「だーいじょぶ、だいじょぶ」 

定例会終了後、夫へ
「ねー辰也君にこれもらっちゃった」
「ばか!おめぇそんなの部屋さもって来んなよ、逃がしてやれ」
「やだ!小屋で飼うもん」

こーんなキレイなのそばにおいて見てたいじゃない。
f0053392_2140587.jpg


でも、一晩考えた。
前にグリーンイグアナを部屋で飼ってた時も半年くらいで死なせてしまった。
やっぱり放してやろう。

ちなみに、この2匹はつがいらしくメスのお腹には卵がはいってるらしい。
あー、このメスが産卵して卵が孵化してたくさんのイモリたちが生まれて・・・。
想像しただけでもワクワクするけど、やっぱり野生は自然のなかで生きてくのが一番。
放す前に息子にも見せてやんなくちゃ。
by hanashokunin | 2010-04-30 21:59 |        てしろぎ
<< イモリ その後 5月 定例会 >>